多目的車イス『AbleChair』 『Kickstarter』でプロジェクト実施中

access_time create folder生活・趣味

“地球上で最も多目的な車イス”を謳った『AbleChair』が、『Kickstarter』でプロジェクトを開始しています。目標金額の2万ドル(約221万円)を既に達成し、現在2万5896ドル(約287万円)の支援が集まっています。

AbleChair – The most versatile wheelchair on the planet
https://www.kickstarter.com/projects/ablechair2/ablechair-the-most-versatile-wheelchair-on-the-pla?lang=ja[リンク]

AbleChair – The most versatile wheelchair on the planet |amazing|awesome|innovative|invention (YouTube)
https://youtu.be/XKzd52ZZ2l8

『AbleChair』最大の特徴は、座りながらの移動はもちろんのこと、座席を倒して簡易ベッドのような使い方や、足を伸ばすことによってリハビリや立ち仕事が可能になるなど、使用者のポジションを自在に変えることができるという点にあります。スマートフォンで操作することも可能。

立ちながらのパソコン作業も楽々。

リハビリ目的の軽い運動も簡単です。

座席がかなり高いところまで上昇するので、背伸びする感覚で高い場所にあるものを取ることも楽にできます。

ビーチチェア代わりにもなったり……。

なんならこのまま昼寝でも。

『AbleChair』の定価は1万4995ドル(約166万円)ですが、『Kickstarter』では最安で7995ドル(約88万5000円)のプレッジがオファーされています。ただ、残念ながら日本への発送は対応していません。

※画像:『YouTube』より引用
https://www.youtube.com/watch?v=XKzd52ZZ2l8

※ソース:
https://www.kickstarter.com/projects/ablechair2/ablechair-the-most-versatile-wheelchair-on-the-pla?lang=ja
https://www.ablechair.spinoflex.com/

―― 見たことのないものを見に行こう 『ガジェット通信』
(執筆者: 6PAC) ※あなたもガジェット通信で文章を執筆してみませんか

access_time create folder生活・趣味
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちら
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

ガジェ通制作ライブ
→ガジェ通制作生放送一覧