ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]
ガジェ通制作ライブ
→ガジェ通制作生放送一覧

ラッパー ハハノシキュウが小説家デビュー 青春劇『ワールド・イズ・ユアーズ』

ラッパー ハハノシキュウが小説家デビュー 青春劇『ワールド・イズ・ユアーズ』
『ワールド・イズ・ユアーズ』カバーイラスト
ラッパーのハハノシキュウさんが小説デビューを果たす。

星海社から、初となる小説『ワールド・イズ・ユアーズ』を4月15日(月)に発売。定価は1350円(税別)。

イラストは、雑誌『COMIC LO』などで知られる東山翔さんが手がけている。

ヒップホップ、心の醜い美少女、大学、バイト、小説、東京。ラッパー・ハハノシキュウが放つ、青春“私小説”の新マスターピース!!『ワールド・イズ・ユアーズ』内容紹介

Amazonで予約する

多才すぎるラッパー ハハノシキュウ

青森県弘前市出身のラッパー・ハハノシキュウさん。作詞家、ライターとしての顔も持ち、雑誌『クイックジャパン』や「KAI-YOU」での寄稿で見せるリリカルな語り口が好評を博している。

ハハノシキュウ

MCバトルのスキルにも定評があり、「UMB」「戦極MC BATTLE」など大規模な大会で功績をおさめているほか、フリースタイルバトル人気に火をつけたテレビ番組「フリースタイルダンジョン」にも出演。強烈なインパクトを残した。

同番組の初代モンスターをつとめた盟友・DOTAMAさんとは2013年にコラボアルバム『13月』をリリースしており、その後2016年にはメジャーレーベルからシングル『おはようクロニクルEP』を配信。

2017年には自身のみでMCバトルを行う独演会を開催するなど、強い個性の光るラッパーとして支持を集めている。

引用元

ラッパー ハハノシキュウが小説家デビュー 青春劇『ワールド・イズ・ユアーズ』

関連記事

ハプニング満載『なんでここに先生が!?』の世界を知るために○を揉んできた!
【写真】「AnimeJapan 2019」に咲いた美女コスプレイヤーという花たち
【写真】北国が生んだ“絶対零度”美女「脳て」に、心の臓まで凍らせてほしい

KAI-YOU.netの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。
スマホゲーム タラコたたき