ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]
ガジェ通制作ライブ

ブンセン『きのこのり』『松茸のり』具だくさんの贅沢なご飯のお供でリッチな朝ごはんを!

 

ごはんのおかず」ランキングでは安定してベスト10に入ってくる「のりつくだ煮」。リーズナブルな商品もいいけど、たまには贅沢でリッチに朝ごはんを彩ってみたい。そんな人にはぜひブンセン『きのこのり』『松茸のり』をおすすめしたい。もちろん、定番の「のりつくだ煮」では満足できない人も納得の美味しさだ!

 

無添加&リッチな「のりつくだ煮」

キラキラと輝いている人はアクティブに仕事をするために、朝食は「多品種少量」をモットーにしている人が多い。

朝食こそ、眼下に広がる景色を見ながらリッチで満足できるモノを食べたい

そんなリッチな朝食を彩りたいなら、「ごはんのおかず」ランキングで常に上位に位置づけられるのりつくだ煮を一品加えてみてはどうだろう。ただ、定番の一般的なのりつくだ煮では物足りない。そんな高級志向の商品がブンセン株式会社『きのこのり』『松茸のり』(158g/164g・参考価格 税込486円/540円・発売中)だ。

ブンセン『きのこのり』(左)、『松茸のり』(右)

ブンセンの「のりつくだ煮」といえば『アラ!』シリーズが有名で、関西では知られた存在。

昭和36年の発売以来、長年食卓で親しまれてきた風味の良いのりつくだ煮が「アラ!」シリーズ。2017年9月にリニューアルされたのだが、これに合わせて誕生したのが「きのこのり」と「松茸のり」だ。


1 2次のページ
おためし新商品ナビの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。
スマホゲーム タラコたたき