ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

梶裕貴 ラッキーアイテム“キュートになれるサラダ”を探し中!『映画プリキュアミラクルユニバース』完成披露舞台挨拶レポ

3月16日(土)公開『映画プリキュアミラクルユニバース』の完成披露舞台挨拶が3月11日(月)に新宿バルト9にて実施され、メインキャストが登壇。オフィシャルレポートが到着しました。

2018年に15周年のアニバーサリーイヤーを迎え、大きな話題となった『プリキュア』シリーズ。これまでファンと共に築いてきた15年分の歴史を引き継ぎ、2019年『スター☆トゥインクルプリキュア』と共に新たなステージへと踏み出します!!

劇場版最新作『映画プリキュアミラクルユニバース』はプリキュア史上初の宇宙を舞台にした作品。毎週日曜朝8:30より絶賛放送中の『スター☆トゥインクルプリキュア』(ABCテレビ・テレビ朝日系列にて)も劇場版に初登場し、『HUGっと!プリキュア』、『キラキラ☆プリキュアアラモード』と一緒に、映画オリジナル応援アイテム“ミラクルライト”の秘密を探しにキラキラした星の世界へとワープし、大冒険を繰り広げます。

スタプリ声優4人が初めて揃って「キラやば~☆」

公開に先駆けて行われた完成披露舞台挨拶イベントには、『スター☆トゥインクルプリキュア』より、レギュラー声優の成瀬瑛美さん、小原好美さん、安野希世乃さん、小松未可子さんが初めて4人そろって観客の前に登壇。

さらに、本作のゲスト声優・梶裕貴さん、田中裕二さん(爆笑問題)、ゴー☆ジャスさん、脳みそ夫さんも駆けつけました。キャストの皆さんが登壇すると会場はいきなり大盛り上がり! キュアスター、キュアミルキー、キュアソレイユ、キュアセレーネそれぞれのキャラクターに声を合わせて変身ポーズも披露されました!

完成披露を迎えて成瀬さんは「楽しみしてくれているみんなと会うことができて、わたしもキュアスターもキラやば~☆な気持ちです!」と声優を務める星奈ひかるの口癖を交えて思いを述べ、小原さんは「収録から、あっという間に今日を迎えられて、実際に子どもたちの前に立つのは初めてなのでうれしいです!」、安野さんは「今日はこの会場に来るまでどんな皆さんが待っていてくれているのかなーとワクワクしていましたが、小さな皆様から大きな皆様も入り混じっていて本当にうれしいです!」、小松さんは「キュアセレーネの変身が、映画に間に合って本当によかったです(笑)。4人そろって映画に参加できたのが本当にうれしいです!」と会場の笑いを誘いつつ、思いを話しました。

梶裕貴 子どもたちが集まった会場に「うれしくてニコニコが止まりません!」

ゲスト声優の田中さんは「声をかけてもらったときは、自分も変身しなくちゃいけないのかと思いましたが、フクロウの大統領役でした(笑)」と会場を盛り上げ、「僕もまだ完成を見ていないので、非常に楽しみです!」と語りました。

梶さんは会場の子どもたちにも声をかけ、「このような形でお客様を見る機会があまりないので、とてもうれしくてニコニコがとまりません!」と嬉しそうに述べました。

ゴー☆ジャスさんは「宇宙海賊が警備隊をやるのもおかしいですが、とてもうれしいな……うくらいな……ここ!ウクライナ!」とネタを披露。脳みそ夫さんも負けじとネタを盛り込み、「頑張って声優したっす!」と会場を大いに盛り上げました。

“キュートになれるサラダ”とは……

本作品のテーマである奇跡を起こすミラクルライトにかけて“最近あったミラクルな出来事”を登壇者が発表。

スタプリの4人からは、まず成瀬さんが「この4人が仲良く元気に過ごせていることがミラクル!」と自信満々に答えました。また、映画の内容とアフレコ中の4人の気持ちがリンクしていたのがミラクルだったとのこと。小原さんからは「4人の合わせてのセリフは映画が初めてで、最初はバラバラだったのが揃っていくのを実感して、仲間の大切さ、絆を改めて感じました」と述べ、現場を引っ張っていってくれる成瀬さんの存在もとても大きかったと熱く語りました。また現場ではそれぞれ街中で売られているプリキュアのおもちゃやお菓子を買っていたそうで、お互いに被ったおもちゃを交換し合って仲良くなったそう。さらにそれぞれのキャラクターのカラーの服が増えたとアフレコ中のエピソードも語りました。

ゲスト声優の4人は、田中さんがスタプリに便乗し、「俺たちも最初はバラバラだったけど、仲良くなったよなー?」と冗談を述べ、会場は大爆笑。実際にあった田中さんのミラクルな出来事では、「傘が突風で壊れたら、目の前に傘屋さんがあった!」と話し、登壇した皆さんからは「すごい!」と感嘆の声が上がりました。

一方で梶さんは、たまたま見たTVシリーズのプリキュアを見た際の最後の占いが1位でミラクルでした」と述べ、その際に出てきたラッキーアイテムが“キュートになれるサラダ”。「どんなサラダか分からなくてずっと探してるんですけど……(笑)」と面白エピソードを交え会場を盛り上げました。

ゴー☆ジャスさんは「お昼にカレーを食べたら、夜、家でもカレーだった! そんなばかな! ばはま……ここ!バハマ!」とネタを織り交ぜて披露。田中さんに「それミラクルじゃないだろ!」と突っ込みも! 脳みそ夫さんからは、ゴー☆ジャスさんが話したカレー話を、楽屋で当てたそう。「それはすごい!」と登壇者全員、そのミラクルな回答に驚かれていました。

そして、いよいよ、ゴー☆ジャスさんと脳みそ夫さんが観客の前でプリキュアネタを堂々披露! 脳みそ夫さんが「見たいひとー!」と声をかけると、子どもたちからは「はーい!」と元気な声でミラクルライトを振りながら返事があり、ゴー☆ジャスさんのネタが1本終わると「がんばれー!」という声も。最後のネタで、ミラクルライトをうまく出せないというハプニングもありましたが、会場が笑いの渦につつまれ、ボルテージは一気にMAXに!

脳みそ夫さんオリジナルの脳みそ夫体操プリキュアバージョンも、ダンスの音楽に合わせてミラクルライトを振る観客の姿もあり、梶さんからは「知らないのにノッってくれている子どもたちがたくさんいて、歌とダンスってすごい!」と驚きの声も。田中さんが「ふたりとも、終わりが分からない(笑)。子どもたちに悪影響がないといいけど」と一蹴し、会場は大爆笑となりました。

最後に梶さん、田中さん、成瀬さんからメッセージ。梶さんは「本当に素敵な景色です。子どもから大人まで、たくさんの方がご来場してくださっているのがとてもうれしく思います。大人の人がミラクルライトを振れるのは今日がチャンスなので! プリキュアを是非応援していってください!」。

田中さんは「わたしもまだ見ていないので、ワクワクしています。みんなで一緒にミラクルライトを振って応援していくと、絶対にハッピーな結果になると思うので、皆さん応援よろしくお願いします!」と力強く語りました。

最後に成瀬さんは「こんなにハッピーな舞台挨拶がある映画は面白いに決まっていますね! スタプリチームとしては初めての映画で、スタプリのフレッシュな姿や先輩プリキュアとの絆を見て頂ければと思います。みんな楽しんでねー! 約束だよー!」と述べると、会場の子どもたちからは「はーい!」と元気な声が返ってきていました。

今回のフォトセッションでは一味違った演出が! なんと会場が宇宙にきらめく星空へと変身☆ 暗くした会場に一斉にミラクルライトが灯り、その光景は本作の舞台のような宇宙となったまさに満天の星空! 会場のこどもたちから大人たちまで大いに盛り上がり、終始笑顔で幕を閉じました。

【タイトル】『映画プリキュアミラクルユニバース』
【公開日】2019年3月16日(土)ロードショー
【原作】東堂いづみ 【監督】貝澤幸男 【脚本】村山 功
【声の出演】成瀬瑛美 小原好美 安野希世乃 小松未可子 木野日菜 吉野裕行
引坂理絵 本泉莉奈 小倉 唯 田村奈央 田村ゆかり 多田このみ 野田順子 福島 潤
美山加恋 福原 遥 村中 知 藤田 咲 森なな子 水瀬いのり かないみか 水島 裕
【ゲスト声優】田中裕二(爆笑問題) 梶 裕貴 小桜エツコ ゴー☆ジャス 脳みそ夫

【公式サイト】http://www.precure-miracleuniverse.com/

(C)2019 映画プリキュアミラクルユニバース製作委員会

nonの記事一覧をみる

記者:

アニメや可愛いものが大好き。主にOtajoで執筆中。

ウェブサイト: http://otajo.jp/

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。