ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]
ガジェ通制作ライブ
→ガジェ通制作生放送一覧

「『劇場版シティーハンター』が評論家から酷評」という真偽不明の情報がSNSで流れ話題に

20年ぶりに復活し、大ヒットとなっている劇場版「シティーハンター」。

先日、「ガジェット通信」の
「ラーメン屋でラーメン注文したらラーメン出てきたから」”劇場版シティーハンターがヒットした理由”『Twitter』で話題に
https://getnews.jp/archives/2127338[リンク]
という記事でお伝えしたが、作品の往年のファンの「観たかった」ものがそのままてんこ盛りで再現されていた、というのが今回の高評価とヒットにつながっているのではという声があるようだ。

一方で、3月初旬に

評論家が
・昔と同じで何も進化していない
・ただのシティハンターでそれ以上でもそれ以下でもない
・ファンのご機嫌取りに終始してクリエイターの色が無い

と批判している

という情報が『Twitter』等に流れ話題となる。
上記の批判に対し、さまざまな意見が取り交わされていたのだが、そもそもその評論家とやらが存在するのか? という方向にも話が発展していったようである。

3月2日、『2ちゃんねる』の「なんでも実況(ジュピター) 」(通称「なんJ」)に

【悲報】「劇場版シティハンター」、評論家から袋叩きにあってしまう
http://tomcat.2ch.sc/test/read.cgi/livejupiter/1551485227/

1 :風吹けば名無し:2019/03/02(土) 09:07:07.60 ID:1/QVyk4D0.net
・昔と同じで何も進化していない
・ただのシティハンターでそれ以上でもそれ以下でもない
・ファンのご機嫌取りに終始してクリエイターの色が無い

というスレッドがたち、これをまとめサイト等がとりあげるなどしていたようだが、

2 :風吹けば名無し:2019/03/02(土) 09:07:27.56 ID:rB6GqHUea.net
ソースなし!

とあるように、誰が言ったかなども示されていないようである。

いかにも「評論家」の方の言いそうな意見ということであろうか、反発する方も多かったのだが、結局のところ真偽は不明のようである。

観客動員100万人突破も目前の劇場版「シティーハンター」、まだご覧になっていない方は是非どうぞ。

関連記事:
ついに「キャッツ・アイ」登場!『劇場版シティーハンター』来場者特典第4弾発表
https://getnews.jp/archives/2129810[リンク]

Takaの記事一覧をみる

記者:

元インターネット雑誌編集者。 2002年よりネットウォッチ系やサブカル系の記事を情報サイトで書いております。 2013年5月よりガジェット通信にて記事を書いております、よろしくです。 e-mail:[email protected]

ウェブサイト: http://getnews.jp/archives/author/taka

TwitterID: getnews_Taka

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。
スマホゲーム タラコたたき