雪のXウイングに乗船できる! 第70回さっぽろ雪まつりに『スター・ウォーズ』巨大雪像が登場へ

access_time create folderエンタメ

シリーズ新3部作の最終章となる映画『スター・ウォーズ/エピソード9(仮題)』が2019年冬に公開されるのを記念し、またまた札幌の地に白い宇宙が広がります。第70回さっぽろ雪まつり(2019年2月4日~11日)の目玉として、大通西10丁目「UHBファミリーランド」に巨大雪像“白いスター・ウォーズ2019”が登場すると発表されました!

“雪のスター・ウォーズ”(2015年)、“白いスター・ウォーズ”(2017年)に続き今回もルーカスフィルム監修のもと制作される“白いスター・ウォーズ2019”。約3000トンもの雪を使用し、シリーズ全作品に登場する人気ドロイドC-3PO、R2-D2を始め、『フォースの覚醒』で爆発的人気を博したドロイドBB-8、『最後のジェダイ』で一躍人気キャラクターの仲間入りをしたポーグが初登場。

さらに、“体感型大雪像”と銘打ち、レジスタンスの若きリーダー、ポー・ダメロンが愛用する戦闘機XウイングのBB-8乗船位置に実際に乗りこめる仕掛けもある模様です。これはフォースをビンビンに感じそう!

毎年200万人以上が訪れる冬の一大イベントとあって会場の混雑は必至。万全の防寒対策で臨みましょう。

(C)2018 Lucasfilm Ltd. All Rights Reserved.

access_time create folderエンタメ
よしだたつき

よしだたつき

PR会社出身のゆとり第一世代。 目標は「象を一撃で倒す文章の書き方」を習得することです。

TwitterID: stamina_taro

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちら
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

人魚Days
ガジェ通制作ライブ
→ガジェ通制作生放送一覧