ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう
  • 福士蒼汰&吉沢亮 2人の成長した部分とは?映画『BLEACH』撮り下ろしインタビュー
  • 『斉木楠雄のΨ難』インタビュー 佐藤二朗「橋本環奈が高校にいたら可愛すぎて男子は正気を保てないでしょ」
  • 『ブレードランナー 2049』“ジョイ”と“ラヴ”にインタビュー「SF映画は女子が観ちゃだめ? そんなわけないわ!」
  • コムアイ(水曜日のカンパネラ)インタビュー「お風呂に入った猫がシュッと細くなってしまうところが情けなくて愛しい」
  • 注目俳優・太賀インタビュー「誰しもが漠然とした不安を抱える10代だった」 映画『ポンチョに夜明けの風はらませて』
  • 俳優・中村倫也インタビュー「女子の周りから固める恋愛作成は逆効果な気がします(笑)」
  • 『マイティ・ソー バトルロイヤル』女戦士・ヴァルキリーを熱演! 声優・沢城みゆき「ロキ様ファンの方お友達になってください!」
  • キアヌ・リーヴスに“仕事の流儀”を聞いてきた! 『ジョン・ウィック:チャプター2』が本日公開
  • 野沢雅子×堀川りょう「ベジータがいるから悟空の存在がある」「ブルマとの馴れ初めの話が欲しい!」 映画『ドラゴンボール超 ブロリー』インタビュー
  • 『パシフィック・リム:アップライジング』監督&ジョン・ボイエガに「ぼくのかんがえたさいきょうのかいじゅう」を見てもらった!
  • 仲良し全開のフラッシュ&サイボーグを直撃! 自分がバットマンだったらスカウトしたいキャラは?
  • 大泉洋『探偵はBARにいる』シリーズへの愛を語る「“好きなんだけど映画館には行かない”だと続かない」
  • 性別や年代によって楽しみ方が変わる映画『妻ふり』 榮倉奈々&安田顕インタビュー
  • 『ゴースト・イン・ザ・シェル』のバトーさんを直撃! 原作愛がハンパなくて『イノセンス』制作を懇願するレベル
  • 「男って勝手で本当に申し訳ないです(笑)」伊藤健太郎が複雑な男心を語る!映画『覚悟はいいかそこの女子。』インタビュー
  • 『ジュマンジ』でタフな美女戦士を熱演! カレン・ギランの好きなゲームは「メガドライブ『ソニック・ザ・ヘッジホッグ3』」
体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方
ガジェ通制作ライブ
→ガジェ通制作生放送一覧

渋谷すばる 関ジャニメンバーへの思いを番組で語る「心の繋がりは今後も何も変わらない」

年内をもってジャニーズ事務所を退所予定の関ジャニ∞の渋谷すばる。レギュラー出演している『ペコジャニ∞!』(TBS)は7月2日放送回が最後の出演となり、メンバーへの思いを語った。

今年4月にグループからの脱退、事務所退所の会見を行った渋谷。ジャニーズ事務所からの脱退は12月31日を予定しているが、関ジャニ∞としての活動は、コンサートツアーが開幕する7月15日前までとしている。

『ペコジャニ∞!』では、X JAPANのToshiがゲストをもてなすカフェプロジェクト「Toshiカフェ」を実施しており、渋谷は最後の出演にして初めてToshiカフェに訪れ、本音を語った。

その渋谷の様子を別室でモニタリングするのは、村上信五と横山裕。扉を開け入ってきたものの、キョロキョロと部屋の中を見回し落ち着かない様子の渋谷に「ちゃんと人見知りしてる」とコメント。さらに、「何話すんやろ?」「(改まって話すのを見ると)変な感じする」「ドキドキしてきた」と、見守る2人も緊張の面持ちをみせる。

Toshiが、渋谷と事務所の同期である村上と横山について尋ねると、「仕事に通い始めたら村上は駅が隣だということがわかって、地元が一緒だったんですよ。だからそれから、毎日駅で待ち合わせして仕事に行って、帰るのも一緒で。それが15歳の時」と当時を振り返ると、「そうそう!」と、モニター越しに笑顔で相槌を打つ村上。

横山については、「一番、友達感覚。2人だけで旅行に行ったりもよくしてたし」と渋谷。「何回も行った」と振り返る横山は、渋谷と2人で海外旅行にも行ったという。

渋谷は、「(横山と)2人でごはんや旅行に行ったりしているんですけど、ほぼ沈黙。まったく会話なし。それが全然苦じゃない人。ごはん食べてても『美味いなぁ』くらい。熟年夫婦みたいな感じの空気感ですね(笑)」と笑顔をこぼした。

「今一番感謝したい人は?」の質問に、渋谷は「メンバーには本当に感謝ですね」と答え、「ものすごく大きい存在ですし、不思議ですよね、メンバーって。家族より一緒にいる時間が長いと思うんですけど、でも家族ではないし。もちろんジャニーズに入って出会った人たちですけど、心の繋がりみたいなものは、今後も何も変わらないと思うので。まずメンバーは本当に感謝ですね」とメンバーへの思いを吐露した。

そして、そんな渋谷に、Toshiは卒業ソングとして長渕剛の「乾杯」を弾き語りで贈った。Toshiの歌声に少し目を赤らめたように見えた渋谷。モニタリングを終え、部屋に入ってきた村上と横山に「噛み締めていたね」「何を思って聴いていました?」と声をかけられると、「いや、何かを思ったらどうにかなってしまいそうだから、ここはもう」と耐えていたことを打ち明けていた。

nonの記事一覧をみる

記者:

アニメや可愛いものが大好き。主にOtajoで執筆中。

ウェブサイト: http://otajo.jp/

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。
スマホゲーム タラコたたき