ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

【SUMMER SONIC 2018】Billboard JAPAN Stage特設サイトが本日オープン 新旧トップアーティストとアジアのライジング・スターが集結

【SUMMER SONIC 2018】Billboard JAPAN Stage特設サイトが本日オープン 新旧トップアーティストとアジアのライジング・スターが集結

 2018年8月18日、19日に開催される都市型音楽フェス【SUMMER SONIC 2018】。その東京会場に出現する『Billboard JAPAN Stage』の特設サイトが本日6月8日にオープンした。

 Billboard JAPANは、2014年から2017年まで4年にわたり、SUMMER SONICのビーチステージをジャックする『Billboard JAPAN Party!』を開催。2018年はその規模を大幅に拡大。ジャンル、世代を超えたビルボードならではのラインナップが、2日間に渡ってマリンステージすぐ横に設置される『Billboard JAPAN Stage』に登場する。

 8月18日には、ウェスト・コーストを代表するシンガーソングライター、ネッド・ドヒニーとアヴェレージ・ホワイト・バンドのヘイミッシュ・スチュアートが日本で初共演を果たすほか、80年代ニューウェイヴを代表するバンド、ヘアカット100の中心人物ニック・ヘイワード、さらには高橋幸宏と鈴木慶一の大人のロック集大成ユニット、THE BEATNIKSが登場。翌19日はクリーン・バンディットのヒット曲「ラザー・ビー」にフィーチャリングされ世界から注目を集めるイギリスの若き女性シンガーソングライター、ジェス・グリンをはじめ、俳優としても活躍しているマックス、ロンドン・シーンのネクスト・ブレイク最右翼、コスモ・パイクといったフレッシュな才能がラインナップされている。

 一方、アジア勢としては、日本でも高い人気を誇る台湾出身のシンガーソングライター、クラウド・ルーや、2017年の中華圏最高峰の音楽賞で各賞を総ナメにしたバンド、No Party For Cao Dong、オリエンタルな音色のトラップ・ビートと、英語と中国語を織り交ぜた中毒性の高いラップで欧米でも注目を集める中国・四川省出身の4人組ヒップホップ・グループ、HIGHER BROTHERS、“韓国版USHER”とも形容されるシンガーソングライター、Zion.Tらが出演。韓国のボーイズ・グループ=BTS(防弾少年団)が米ビルボード・アルバム・チャートで1位を獲得するなど、世界が注目しているアジアのミュージックシーンのライジング・スター達によるパフォーマンスが繰り広げられる。またSUMMER SONIC のプラチナチケットを購入者はステージ横に設置された専用ラウンジからゆったりとライブを堪能することができ、老若男女問わず楽しめるステージとなる。

 特設サイトでは、クリエイティブマンプロダクション代表、清水直樹氏のコメントも公開。Billboard JAPAN Stage への期待を寄せている。

 なお、THE BEATNIKS、ネッド・ドヒニー&ヘイミッシュ・スチュアート、ニック・ヘイワード、コスモ・パイクはSUMMER SONICの前後でビルボードライブでの単独公演も予定している。

◎イベント情報
【SUMMER SONIC 2018】
日程:2018年8月18日(土)・19日(日)
千葉・ZOZOマリンスタジアム&幕張メッセ
大阪・舞洲SONIC PARK(舞洲スポーツアイランド)

Billboard JAPAN STAGE ラインナップ:
<8月18日>
THE BEATNIKS (高橋幸宏+鈴木慶一) / NED DOHENY & HAMISH STUART /
NICK HEYWARD / Mili / Crowd Lu / CHARLIE LIM / No Party For Cao Dong
<8月19日>
JESS GLYNNE / MAX / COSMO PYKE / HIGHER BROTHERS / Zion.T / LEE HI

Billboard JAPAN Stage 特設サイト: www.billboard-japan.com/summersonic2018/
Summer Sonic 2018 オフィシャルサイト: www.summersonic.com/

◎単独公演情報
【THE BEATNIKS】
2018年8月14日(火)ビルボードライブ東京
2018年8月23日(木)ビルボードライブ大阪

【ネッド・ドヒニー & ヘイミッシュ・スチュアート】
2018年8月17日(金)・21 日(火)ビルボードライブ東京
2018年8月20日(月)ビルボードライブ大阪

【ニック・ヘイワード】
2018年8月13日(月)ビルボードライブ大阪
2018年8月15日(水)・16日(木)ビルボードライブ東京

【コスモ・パイク】
2018年8月22日(水)ビルボードライブ東京
Info:http://www.billboard-live.com

関連記事リンク(外部サイト)

Billboard JAPAN Stage 特設サイト
【SONICMANIA 2018】最終ラインアップ発表 <BRAINFEEDER>ステージにフライング・ロータス激推しの3アクトが追加
カニエ・ウェスト&キッド・カディ、ジョイントALのリスニング・パーティーをLAで開催予定

Billboard JAPANの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。