体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

日刊スポーツ1面に大きく「忖度ジャパン」 ネットでは「西野朗監督解任論」も……

sontaku_japan

先日、ガジェット通信では

サッカー日本代表 ガーナ戦へ向け発表されたワールドカップ候補選手に「忖度ジャパン」の声も
https://getnews.jp/archives/2045814[リンク]

という記事をお伝えした。

5月18日に発表されたサッカー日本代表のガーナ戦に向けたメンバーの27人が、ネット上では大手スポンサーや関係各所等に「忖度」 した結果であり「忖度ジャパン」と呼ばれているというもの。5月30日に行われたそのガーナ戦は0-2で日本が敗れる。4月に就任したばかりの西野朗監督に、ネット上では早くも「解任論」が飛び交う事態となってしまっていた。

翌31日16時よりワールドカップロシア大会の代表メンバー23人が発表となる。本田圭佑選手、香川真司選手、岡崎慎司選手のいわゆる「ビッグ3」は順当に選出された。翌6月1日のスポーツ新聞各紙はこの代表メンバー選出のニュースを1面にとりあげる。ちなみにデイリースポーツの1面は阪神タイガースの糸井選手だった。


そして、日刊スポーツの1面には大きく

「忖度ジャパン」

の文字が踊っていた。

ネットでは、スポーツ紙の1面にその文字が掲載されたことに苦笑する人もいれば、一緒に掲載されていた

「驚くほどノーサプライズ」

のフレーズに膝を打つ人もいたようである。

※画像は2018年6月1日の日刊スポーツ1面

Takaの記事一覧をみる

記者:

元インターネット雑誌編集者。 2002年よりネットウォッチ系やサブカル系の記事を情報サイトで書いております。 2013年5月よりガジェット通信にて記事を書いております、よろしくです。 e-mail:getnewstaka@gmail.com

ウェブサイト: http://getnews.jp/archives/author/taka

TwitterID: getnews_Taka

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。