ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

ギター学習中の人は要チェック! Fenderのウェブアプリ「Riffstation」が無料に

Fenderといえば、エレクトリックギターで有名な楽器メーカーだが、ギター学習に使えるアプリ「Riffstation」も展開している。

そのデスクトップアプリ(macOS、Windows)がこのほど無料で使えるようになった。

・正確なコードを表示

馴染みのない人のために説明すると、RiffstationはMP3やCDの曲をロードすると、自動解析してコードを教えてくれるというもの。

ギターに限らず、楽器をやる人は曲を“耳コピー”することがあるかと思うが、耳コピーがいつも正確とは限らないし、またそのレベルに至っていない人もいるだろう。そんなとき、Riffstationではコードを見られるので、安心してその曲に取り組めるわけだ。

・マイペースで練習

しかもRiffstationでは曲のテンポを最大25%遅くしたり、キーやピッチを変更したりすることもできる。スローペースで始めて、次第にオリジナルの速さにもっていくなど、自分のペースで取り組める。

このアプリ、以前はダウンロードするのに4200円かかっていたが、このほど無料になった。

「これ弾けるようになりたい!」という曲があるギター学習中の人は使わない手はないだろう。実際にどう使うのかは、デモビデオがサイトにあるので、興味のある人はまずはそちらをチェックしてみて。

Riffstation

Techableの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。