ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

MediaTek、AIやデュアルカメラをサポートした新SoC「Helio P22」を発表

台湾のファブレス半導体メーカー MediaTek が AI やデュアルカメラ構成をサポートした新 SoC「Helio P22」を発表しました。
おそらくこれは中華フォンで広く使用されるので、今後、こうした先進的な機能を持ちながらも破格とも言える Android スマホが続々と登場すると予想されます。
Helio P22 は、主にミッドレンジクラスのスマートフォン向けに用意された SoC で、最大 2.0GHz 駆動の ARM Cortex-A53 x8 を CPU に、イマジネーションの新しい [email protected] を GPU に採用しています。
SoC は 12nm プロセスの下で製造され、LPDDR4X や最大 20:9 アスペクト比・ HD+ (1,600 x 720)のディスプレイをサポートしています。
カメラはデュアル仕様だと 1,300 万画素 + 800 万画素に対応することができ、Android のニューラルネットワーク API に準拠した MediaTek 独自の NeuroPilot API をサポートしており、フェイスアンロックや背景ぼかしといったスマートフォンで定番の AI タスクを処理することができます。
通信機能の面では、LTE Cat-4 / Cat-7(DL)、LTE Cat-13(UL)をサポートしており、下り最大 600Mbps でのデータ通信が可能です。
もちろん、デュアル VoLTE もサポートしています。
Source : MediaTek

■関連記事
ZenFone 5 ZE620KLにWW_15.0616.1804.19へのアップデートが配信開始
DxO MarkがHTC U12+のカメラベンチマークを公開、103点で2位
Xiaomi、5月31日にMIUI 10を披露

juggly.cnの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。