ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

イーロン・マスク、交際が噂されるグライムスによるお気に入りの楽曲を明かす

イーロン・マスク、交際が噂されるグライムスによるお気に入りの楽曲を明かす

 交際宣言はまだしていないグライムスとテスラのCEOのイーロン・マスクだが、その交際報道は加熱しつつあり、現地時間2018年5月7日、2人で【メットガラ】へ出席した際、グライムスがしていたメタリックなチョーカーが、テスラのロゴに似ていたことも話題になっている。

イーロン・マスクによる投稿

 そんな中、とあるファンがイーロン・マスクに「お気に入りのグライムスの曲は?」とTwitter上で質問。すると彼は「『アート・エンジェルズ』収録の“Flesh Without Blood”と“Kill V. Maim”」とSpotifyのリンクをツイートした。

 2人の出会いは、イーロン・マスクがロココ(美術)と“Roko’s Basilisk”(人工知能に関する思考実験)をかけわせたジョークをTwitterに投稿しようとしたところ、グライムスが2015年にそれを自身の楽曲「Flesh Without Blood」のミュージック・ビデオに登場するキャラクターの名前として使っていたことがきっかけとされている。

◎イーロン・マスクによる投稿
https://twitter.com/elonmusk/status/993995967610290176

関連記事リンク(外部サイト)

グライムス、2018年秋頃にニューALをリリースすると発表
ニッキー・ミナージュ、マドンナとのコラボを示唆
【2018 ビルボード・ミュージック・アワード】クリスティーナ・アギレラ&デミ・ロヴァートによるコラボ曲のパフォーマンスが決定

Billboard JAPANの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

山寺宏一&高木渉で『ポプテピピック』

GetNews girl / GetNews boy