ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

「ハイパーループってどんな乗り物?」に答える映像、Hyperloop Oneが公開

Techableでは先日、ヴァージングループのハイパーループ・ワンが次世代輸送システムのハイパーループで貨物を輸送するCargospeed構想を発表したと紹介した

最近、見聞する機会が増えてきたハイパーループだが、まったく新しい乗り物であることから、「一体どんな乗り物?」「開発はどこまで進んでいるの?」と思う読者は多いだろう。そんな疑問に答える映像がヴァージン・ハイパーループ・ワンのウェブサイトでこのほど公開された。

・ネバダで実験

同社はすでに米国ネバダ州の砂漠の真ん中にある実験施設で実際の車両を用いて走行試験を行っている。

今回公開している映像では、その施設での試験の様子を観ることができる。筒状の施設が陸上に設置され、その中を真空にした状態でポッドが走行するのだ。

途中、実際の映像とCGが混合しているものの、ポッドが滑らかに動き始めて加速したかと思ったら、あっという間に時速500キロ超に。その加速度感が新幹線の比ではない。

ちなみに、ハイパーループのトップスピードは最終的には時速1000キロ超となる見込み。

・コントロール室の様子も紹介

ビデオではまた、試験時のコントロール室の様子も紹介している。緊張に包まれる走行のカウントダウン時や、走行が無事に終わった時の拍手など、試験をリアルに感じることができる。

数年以内の商用運転開始が見込まれるハイパーループだが、日本での計画はまだない。いち早く感じてみたい人は、サイトのビデオをこちらからチェックしてみて。

Virgin Hyperloop One

Techableの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

山寺宏一&高木渉で『ポプテピピック』

GetNews girl / GetNews boy