ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

飛騨エリア初の本格ジャズフェス【飛騨高山ジャズフェスティバル2018】5/26に開催

飛騨エリア初の本格ジャズフェス【飛騨高山ジャズフェスティバル2018】5/26に開催

 2018年5月26日、岐阜県高山市にて飛騨エリアで初となる本格ジャズフェスティバル【飛騨高山ジャズフェスティバル2018】が開催される。

 会場となる“飛騨の里”は、重要文化財である合掌造り家屋が並ぶ野外施設で、屋内外で全4ステージを特別設営。同フェスは、築200年以上の重要文化財建造物が多数集まる施設で行われ、地元のミュージシャン、飲食店・大工などの自営業者などの有志の集まりが主催する完全に民間主導のイベントである。また、フェスは14時から深夜26時まで予定されており、会場には飛騨高山の名店が並ぶフードエリアも併設されているため、終日の滞在が可能となっている。

 出演アーティストは、TOKU、小沼ようすけ、paris matchら世界で活躍するミュージシャンをはじめ、こだま和文、YOSHIHIRO OKINO (Kyoto Jazz Massive)、Tamaya Honda ICTUS trio、JiLL-Decoy association など豪華なラインナップが勢揃いする。

◎イベント情報
【飛騨高山ジャズフェスティバル2018】
2018年5月26日(土)
OPEN 13:00
START 14:00~CLOSE 26:00(予定)
会場:会場:飛騨の里(岐阜県高山市上岡本町1−-590)
○出演アーティスト
TOKU、小沼ようすけ、paris match、川辺ヒロシ from TOKYO No.1 SOUL SET、Tamaya Honda ICTUS trio、JiLL-Decoy association、鈴木宏紀 Decaytime、VIDEOTAPEMUSIC、こだま和文 from DUB STATION with DJ YABBY、中村祐介 from Blu-Swing、谷澤智文、トモ藤田、前田智洋 & 山本玲子 DUO、YOSHIHIRO OKINO (Kyoto Jazz Massive) feat. COMA-CHI & MIO FUJIMURA ..and more!

関連記事リンク(外部サイト)

曽我部恵一、高木ブーなど【島フェス2018】出演アーティスト第1弾発表
水曜日のカンパネラ、フランス最大級の音楽フェス【Les Eurockeennes】への出演が決定
04 Limited Sazabys主催の春フェス【YON FES 2018】大盛況のうちに幕 レポートが到着

Billboard JAPANの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。