ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう
  • 窪塚洋介が明かす未体験への挑戦と驚き 映画『沈黙-サイレンス-』でハリウッドデビューを飾る
  • 『ゴースト・イン・ザ・シェル』のバトーさんを直撃! 原作愛がハンパなくて『イノセンス』制作を懇願するレベル
  • 『斉木楠雄のΨ難』インタビュー 佐藤二朗「橋本環奈が高校にいたら可愛すぎて男子は正気を保てないでしょ」
  • 北原里英が映画主演で後輩に見せる“道”「AKB48が夢の通過点では無くゴールになっているからこそ」
  • 大泉洋『探偵はBARにいる』シリーズへの愛を語る「“好きなんだけど映画館には行かない”だと続かない」
  • 仲良し全開のフラッシュ&サイボーグを直撃! 自分がバットマンだったらスカウトしたいキャラは?
  • 『スーサイド・スクワッド』のダイバーシティを担う二人に直撃 「人間関係を構築するのに必要なこと教えよう」
  • 『マイティ・ソー バトルロイヤル』女戦士・ヴァルキリーを熱演! 声優・沢城みゆき「ロキ様ファンの方お友達になってください!」
  • 不潔で下劣な男に挑んだ阿部サダヲ「珍しく自分の写真を撮ったほど、別人になりきれた」
  • 『ミッション:インポッシブル/フォール・アウト』サイモン・ペッグインタビュー「ベンジーがイーサンに唯一勝てる場所」とは?
  • 性別や年代によって楽しみ方が変わる映画『妻ふり』 榮倉奈々&安田顕インタビュー
  • 『ブレードランナー 2049』ハリソン・フォードインタビュー「仕事は好きなんだ。役に立ちたい。チャレンジが好き」
  • 『パシフィック・リム:アップライジング』監督&ジョン・ボイエガに「ぼくのかんがえたさいきょうのかいじゅう」を見てもらった!
  • 『スター・ウォーズ/最後のジェダイ』でカイロ・レンはどうなっちゃうの? アダム・ドライヴァーを直撃!
  • 『ジュマンジ』でタフな美女戦士を熱演! カレン・ギランの好きなゲームは「メガドライブ『ソニック・ザ・ヘッジホッグ3』」
  • 柄本佑が前田敦子を絶賛「“僕のあっちゃん、私のあっちゃん”にしたくなる魅力がある」

体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

朱赤リップは指でぼかしてふんわりさせる。ビギナーさんもチャレンジしやすい“ヘルシーな朱赤リップメイク”♡

今やおしゃれ顔の定番である朱赤リップ

つけるだけで“旬顔”になれる色のリップですが、色味の強さから「つけてみたいけどちょっとな……」と腰が引けてる方も多いのでは?

今回はそんな朱赤ビギナーさんでもこの春チャレンジしやすくなる、ヘルシーな朱赤リップ使いをご案内します。

リップは指で仕上げてふんわり唇に

朱赤のリップスティックをリップブラシできっちり塗った場合、ぐっとおしゃれ感が出るかわりに顔のパーツの中でかなり目立ってしまいます。

でも指でぼかすだけで簡単に印象が変わるんですよ♩

朱赤リップは指でぼかしてふんわりさせる。ビギナーさんもチャレンジしやすい“ヘルシーな朱赤リップメイク”♡

塗り方はこちら。

①リップスティックを、唇より少し小さめの範囲で直塗りする

②そのあと指で唇より少しはみ出るくらいボカしていく

こうすると、血色が良いヘルシーな唇が出来上がります。

今回は目元にツヤを持ってくるメイクなのでマットな質感の唇の方が相性が良いのですが、透明っぽいグロスを重ねると一気に色っぽリップな雰囲気に変わるのでそれもまた可愛いです。

アイメイクは質感にメリハリを♩

ナチュラルメイクもトレンド要素のひとつですが、全部ナチュラルなベージュ系は案外難易度が高いので、朱赤リップとのコーデがおすすめです。

そこにさらにリップはマットアイメイクはツヤを出すという質感のメリハリをつけると、顔全体のバランスが良くなります。

朱赤リップは指でぼかしてふんわりさせる。ビギナーさんもチャレンジしやすい“ヘルシーな朱赤リップメイク”♡

ベージュのクリームタイプやアイグロスなどで目元にツヤを出すことで、程よく朱赤リップを引き立たせましょう。

チークは、サーモンピンクをほんのりのせる程度に。ベースはハーフマットで、肌の綺麗さにこだわって仕上げます

強すぎないのがポイントの朱赤リップ使いメイク

朱赤リップは指でぼかしてふんわりさせる。ビギナーさんもチャレンジしやすい“ヘルシーな朱赤リップメイク”♡

今感の強すぎない朱赤リップ使いメイクを覚えておくと、1本の口紅でオン・オフの別の顔を作ることが出来るので、楽しみが広がります。ぜひ試してみてください♡

生活・趣味
ISUTAの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。