ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう
  • 窪塚洋介が明かす未体験への挑戦と驚き 映画『沈黙-サイレンス-』でハリウッドデビューを飾る
  • 仲良し全開のフラッシュ&サイボーグを直撃! 自分がバットマンだったらスカウトしたいキャラは?
  • 『ハン・ソロ/スター・ウォーズ・ストーリー』で大大活躍中! チューバッカさん直撃インタビュー:動画  
  • 『マイティ・ソー バトルロイヤル』女戦士・ヴァルキリーを熱演! 声優・沢城みゆき「ロキ様ファンの方お友達になってください!」
  • 『レディ・プレイヤー1』キャストインタビューで判明!「実際にこの映画をテーマにしたゲームが発売予定だよ」
  • 『斉木楠雄のΨ難』インタビュー 佐藤二朗「橋本環奈が高校にいたら可愛すぎて男子は正気を保てないでしょ」
  • 『ジュマンジ』でタフな美女戦士を熱演! カレン・ギランの好きなゲームは「メガドライブ『ソニック・ザ・ヘッジホッグ3』」
  • 柄本佑が前田敦子を絶賛「“僕のあっちゃん、私のあっちゃん”にしたくなる魅力がある」
  • 北野武からの出演オファーに「役者やってて良かった」 『アウトレイジ 最終章』池内博之インタビュー
  • 大泉洋『探偵はBARにいる』シリーズへの愛を語る「“好きなんだけど映画館には行かない”だと続かない」
  • 『ブレードランナー 2049』ハリソン・フォードインタビュー「仕事は好きなんだ。役に立ちたい。チャレンジが好き」
  • 戸次重幸が「理解出来ないほどの悪い役」に挑む実話をベースにした物語『神と人との間』
  • 『パシフィック・リム:アップライジング』監督&ジョン・ボイエガに「ぼくのかんがえたさいきょうのかいじゅう」を見てもらった!
  • 性別や年代によって楽しみ方が変わる映画『妻ふり』 榮倉奈々&安田顕インタビュー
  • 『ブレードランナー 2049』“ジョイ”と“ラヴ”にインタビュー「SF映画は女子が観ちゃだめ? そんなわけないわ!」
  • 『スーサイド・スクワッド』のダイバーシティを担う二人に直撃 「人間関係を構築するのに必要なこと教えよう」

体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

秋葉原に新たなグルメが誕生! 西安のB級グルメ「肉夹馍」の専門店がオープン!!

中国・西安の名物「肉夹馍(ロージャーモー)」の専門店が秋葉原にオープン! 3月16日(金)にグランドオープンした本店舗では、中国式ハンバーガーとも言われる「肉夹馍」を中心に、西安の人気麺料理「涼皮(リャンピー)」を提供している。秋葉原……というよりも、日本では珍しい専門店の誕生に注目が集まっている。

本場の味を手軽に食べられる!

西安と言えばコレ! と言われるほど人気の「肉夹馍」。簡単に言えば“中国のハンバーガー”で、とろとろになるまで煮込んだ豚肉を、小麦粉の生地で挟んだ料理だ。シンプルながら、豚肉の味がしっかりしているため思った以上に満足感がある。それもそのはず、MOOGAの豚肉は26種類の香辛料を使用して、8時間以上煮込んでいるというのだ。

生地は固めのナンに近いため、柔らかな肉がより際立つ。これが本場の味なのだが、MOOGAではもう一種類、生地を用意している。それは、日本人が好むモチモチとした食感のもので、イメージ的には角煮バーガーに近い。非常に食べやすくなっているので、こちらもぜひ食べてみて欲しい。

さらに、本店舗では「涼皮(リャンピー)」という料理も提供している。こちらも西安の名物料理であり、つるっと食べられる日本で言う冷麺のような料理だ。特徴的なのがその辛さ。MOOGAオリジナルのラー油を使用しており、山椒などの香辛料がよく効いている。辛いのに旨い。思わずもう一口……! といきたくなる。

また、「涼皮」は1杯なんと100cal以下! 非常にヘルシーなので、気軽に食べやすいのも特徴だ。

肉夹馍は1個480円、涼皮は1杯600円。どちらもボリューミーだが、ミニサイズのセットも用意されているので、気軽に2種類食べたい場合は利用しよう。ちなみに、本店舗ではビールやワインなどのアルコール、おつまみなども充実している。夜に利用して一杯、という楽しみ方もオススメだ。

秋葉原に出来た、新たなグルメスポットMOOGA。中国・西安の味を、ぜひ一度味わってみてほしい!

店舗概要
MOOGA
■住所:東京都千代田区外神田3-7-8 インタスビル1F
■営業:7:00~22:00
■電話:03-3527-1689

―― 見たことのないものを見に行こう 『ガジェット通信』
(執筆者: sasuke_in) ※あなたもガジェット通信で文章を執筆してみませんか

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

山寺宏一&高木渉で『ポプテピピック』

GetNews girl / GetNews boy