ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

森山直太朗、【オリンピックコンサート2018】にゲスト出演

森山直太朗、【オリンピックコンサート2018】にゲスト出演

 森山直太朗が、6月8日に東京国際フォーラム ホールAにて開催される【オリンピックコンサート2018】に出演することを発表した。

 【オリンピックコンサート】は、日本オリンピック委員会(JOC)が、オリンピック・ムーブメントの推進を目的に、オリンピズムに掲げられたスポーツと文化の融合をかたちにした、オリンピック映像とフルオーケストラが競演する唯一無二のコンサートだ。

 今年のテーマは「つなげよう感動!輝こうTOKYOで!」。先に閉幕した平昌オリンピックでも、数々のドラマが生まれ、日本中に勇気と希望をもたらした。今年のコンサートでは、未だ興奮さめやらない平昌オリンピックでの感動のシーンをたっぷり振り返る。また、777日後に迫った東京2020大会を見据え、いつの時代も、人々を熱狂させ、希望をとどけ続けてきたオリンピックのあゆみと真の姿を、貴重なオリンピック映像とフルオーケストラの競演でお届けする。

 今年はゲストアーティストとして、森山直太朗の出演が決定。音楽の世界で夢を実現し、数多くの名曲を通して、人々の心を揺さぶり続けてきた彼が、80名余のフルオーケストラをバックに、最高の舞台で夢を実現したアスリート、そして、夢をこれからも追い続けるアスリートへ音楽のエールを送る。

 そして、平昌オリンピックに出場したトップアスリートも参加予定。勇気と希望をとどけてくれたアスリートに“感動をありがとう!”、日本からの熱い声援にアスリートから“応援をありがとう!”。互いの感謝の気持ちを直接伝え合う、特別な一夜となるだろう。

◎公演情報
【オリンピックコンサート2018】
2018年6月8日(金)
東京国際フォーラム ホールA
チケット:S席6,200円/A席4,650円/B席3,100円(全席指定)

関連記事リンク(外部サイト)

森山直太朗「謹んで表現していきたい」13年ぶりドラマ主題歌書き下ろし! 中井貴一主演『記憶』主題歌「人間の森」
森山直太朗 15周年ツアーのドキュメンタリー公開! 誕生日サプライズなど舞台裏に密着
森山直太朗 ツアー【絶対、大丈夫】千秋楽公演収録のDVD&Blu-rayリリース決定

Billboard JAPANの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

山寺宏一&高木渉で『ポプテピピック』

GetNews girl / GetNews boy