ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

【ニュージーランド】 物価高! 「スーパー」「ホームセンター」「コンビニ」使いこなし術

IMG_3579
ニュージーランド、とにかく「物価」が高い。「安全な国ほど物価が高い」のは当たり前であっても、ちょっと外食するだけで日本円に換算すると1,500円超、地元のカフェに立ち寄って休憩だけで1,000円程度など、とにかくなにもかも高い。日本は探せばダイソーやユニクロ、スーパーのプライベートブランドなどで安く手に入ることもあるのでその点、日本は本当に便利だとつくづく思います。
では、ニュージーランドで、いったいどこで買い物をすればよいのでしょうか。
とにかく安く、となると、まずは「スーパーマーケット」。例えば、ニュージーランド全土に店舗がある「Countdown」だと、商品の種類も豊富です。スーパーマーケットはバラマキ土産を買うにも最適で、オークランド市内の店舗では外国人観光客もたくさん見かけました。ただそれでも、あれこれ買うとそれなりの値段になります。深夜まで営業しているのがありがたいところ。
実は、スーパーよりもっと安いのが「ホームセンター」です。どれだけ安いのか、例を挙げると、空港で水のペットボトル(500ml)が3NZドルするのに、ここだと0.60NZドルとなんと5分の1。銘柄は違ってもかなり安いので、思わず何度もまとめ買いしました。ホームセンターには生鮮食品などはないものの、ドリンクやお菓子、紅茶などは置いてあり、とてもありがたい存在でした。

DSC_0645
一方、コンビニエンスストアも少なからずあります。「FIX」というチェーン店がおなじみで、しかも24時間営業。ただ当然ながら、価格は総じて高めです。ちょっとした買い物をしたりICカードをチャージしたりするのに便利です。
(Written by Alice)

【Nicheee!編集部のイチオシ】

元書店員シンガー・山田ユカの「オススメ漫画LIVE」#16 ~ちはやふる~
【あの人は今】「チャイドル四天王」の一人!大人気ドラマに出演していた美少女が・・・!【子役】
元重量挙げ世界一グラドル!伏美亜里紗の「バーベル“美”より」#1 ~ウエイトリフティングとパワーリフティングの違いって?~

Nicheee!(ニッチー!)の記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。