体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

狭さに勝つ!玄関収納の極意7選【プロのお宅で発見】

狭さに勝つ!玄関収納の極意7選【プロのお宅で発見】

家族みんなの靴や傘、スリッパ……玄関って限られたスペースなのに収納したいモノはたくさんありますよね。お客さまの目に触れやすい場所でもあるので、いつもきれいにしておきたいもの。整理収納アドバイザーの小林尚子さんのお宅でとっておきの玄関収納アイデアを見つけてきました。シューズボックスの中身もお見せします!

小林尚子さんの玄関収納アイデア


玄関ドアを開けてすぐ左に天井までのシューズボックスがある小林さん宅。小林さん夫妻と娘ふたり、4人分の靴が収納されています。
靴を使用頻度で分けるのはもちろん、靴以外のアイテムも取り出しやすく配置されていました。

 

【玄関収納1】シューズケースを使って省スペース


玄関のシューズボックスの中段に出番の少ないパンプスやスニーカーを配置。シューズケースを使って、片足分のスペースで1足を収納しています。
これなら2倍の数を収納できる!

 

【玄関収納2】ファイルボックスで収納力アップ


シューズボックスの最下段は、使用頻度が高い靴の収納場所。
さらに、しまえる靴の数を増やすためにファイルボックスを活用しています。
「開口部を前にして横置きすれば、棚板がわりになるから上にも靴が置けるんです」と小林さん。
サンダルを収納したい夏はファイルボックスの開口部を上にして置き、サンダルを立てて入れるとスペースに無駄がなく、より多くの数を収納できるそうです。

 

【玄関収納3】ケースinケースでシューケア用品を収納


靴のスプレーやブラシなどのシューケア用品はひとつのケースにまとめて収納。
長方形の収納ケースに丸い収納ケースを6個入れて区切っているのは、中で倒れたり、汚れがつくのを防ぐため。収納ケースの中で積み重なることもないから、ワンアクションで取り出せます。

 

【玄関収納4】折りたたみ傘を突っ張り棒に収納


玄関のシューズボックスの左側にある傘用の収納スペース。
折りたたみ傘は直に置くとほかの傘に埋もれてしまって、取り出すのが面倒! 小林さんは、突っ張り棒を取りつけて引っ掛けることで解決しました。
取っ手がないタイプもS字フックにひもを掛ければOK。
左側の壁には小さなフックを取りつけて、鍵を収納しています。

 

【玄関収納5】傘入れにゴミ箱を設置してDM入れに


「不要なDMは家の中に持ち込みません!」と小林さん。傘入れに置いたゴミ箱にポイポイ入れて、資源ゴミに出します。
玄関そうじ用のミニほうきとチリトリのセットも、ゴミ箱につけたフックですっきり収納!

 

【玄関収納6】レイングッズやレジャーシートも玄関に


子供が使う雨具やレジャーシートは持ち出しやすいように玄関に置いておくのが便利。
小林さんは、デッドスペースだった傘入れの上にある棚に、ファイルボックスに入れて収納しています。
なわ飛びなどの外で使う遊び道具も、同様にファイルボックスで管理。

 

【玄関収納7】ふたつきのカゴにスリッパを収納


「スリッパスタンドは置くと玄関が狭くなるし、倒れやすいから避けたかったんです」と小林さん。
スリッパのサイズに合うふたつきのカゴを探し、シューズボックスの下に収納しています。
干す時もベランダまで一度に運べて、ふたをしておけばホコリもつかず一石二鳥!

 

小さなスペースにたくさんのアイデアが詰まった小林さんのお宅の玄関収納。こんなスッキリとした玄関なら、突然の来客にも困りませんね。
みなさんも突っ張り棒やフックを使って、シューズボックスを有効活用してみてください。

撮影/大滝央子
小林尚子

整理収納アドバイザー。夫の転勤で6回の引っ越しを経験し、整理収納に目覚める。3LDKのマンションでナチュラル&北欧インテリアを楽しむ。著書に「とことん使える!無印良品」(講談社刊)。

小林尚子さんのブログ

狭さに勝つ!玄関収納の極意7選【プロのお宅で発見】
片付けのコツもマスターしませんか?

関連記事リンク(外部サイト)

もう散らからない!片付けのコツ5選【収納のプロ実践中】

Pacomaの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。