ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

【衝撃事実】GACKTが自分の本名を暴露 / その理由を語る「ジレンマ抱える人達の背中を押す大きな機会になれば」

gackt-name-honmyo

イケメンすぎる俳優として絶大な支持を得ているGACKT(44歳)が、インターネット上で自身の本名を公開し、大きな注目を集めている。今までGACKTや神威楽斗などの芸名は知られていたが、本名が公開されるのは初。

・本名までもイケメンだった
彼の本名は、大城ガクト。見た目もイケメンだが、その本名までもイケメンだったとは凄すぎる。さらに頭脳明晰で天才肌なのだから、非の打ち所がない存在といえよう。メックスもイケメンだ。以下は、GACKTが本名を明かした理由である。

・GACKTのブログコメント
「事業としてキッチリ最後まで責任を持ってやり通したいという当たり前の想いと、なによりも、世の中にジレンマをかかえる多くの人たちの背中を押せる、大きな機会になるのではないかと思ったから」

・仕事に真摯に向き合う姿勢
GACKTは「事業」という言葉を使用したが、そもそもいくつかの事業に取り組んでいる実業家であるため、仕事に真摯に向き合う姿勢を見せたかったのかもしれない。

・大城ガクトの活躍に期待
ちなみにGAcktは日本語だけでなく、英語、北京語、韓国語、フランス語が堪能な。これからは、日本の芸能界だけでなくインターナショナルに活躍するかもしれない。大城ガクトの今後の活躍に期待だ。

もっと詳しく読む: GACKTが自分の本名・大城ガクトを暴露 / その理由を語る「ジレンマ抱える人達の背中を押す大きな機会になれば」(バズプラス Buzz Plus) http://buzz-plus.com/article/2017/12/28/gackt-name-honmyo/

バズプラスニュース Buzz+の記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。