ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

クリスマスを楽しむ♪華やかアウトドアレシピ

クリスマスを楽しむ♪華やかアウトドアレシピ

華やかなツリーやイルミネーションなどの飾り付けで、街はすっかりクリスマスムードですね。
今年のクリスマスは野外でのパーティーも楽しんでみませんか?
テーブルクロス、キャンドル、松ぼっくりなどの小物でクリスマスの雰囲気と温かさを演出したり、プレゼント交換などをしても楽しいですね。
子供がいても外なら気兼ねなく楽しめますよ!

冬のバーベキューのポイント

冬のバーベキューは「手早く作れる&温かい料理」がおすすめです。
食材は家でカットしておき、現地であまり手をかけなくて済むようにします。
それから、食材が冷たいと加熱に時間がかかり、燃料の消費量が多くなってしまいますので、クーラーボックスでの冷やしすぎに注意が必要です。
保冷剤の量は夏や秋よりも少なめに。

ベビーリーフとアボカドとミニトマトのリースサラダ

ベビーリーフをアボカドとミニトマトで飾り付けて、クリスマスリース風におめかししたサラダ。
アボカドは皮が黒くなっている状態が食べ頃なので、バーベキュー当日に1番美味しい状態になるように選ぶといいですよ。
お好きなドレッシングでお召し上がりください。


材料

ベビーリーフ……1袋

アボカド……1個

ミニトマト……2〜3個

作り方

アボカドは2㎝角にカットして色が悪くならないようにレモン汁をかけておき、ミニトマトは4等分する(ここまで家でやっておく)。

ベビーリーフを丸く並べ、アボカドとミニトマトを飾る。

 
 

チキンのトマト煮込み

クリスマスといえばチキン!
今回はトマトと一緒に煮込みます。
鶏肉は水炊き用を購入すれば包丁いらずで便利。
トマトは水煮を使いますが、缶詰より紙のパックに入っているものがおすすめです。
紙なら使用後に小さく畳んで捨てられますので後片付けが簡単ですよ。
お好みでバケットと一緒にどうぞ。


材料

鶏もも肉……300g

トマトの水煮……1パック

たまねぎ……1/2個

にんにく……ひとかけ

オリーブオイル……大さじ2

コンソメ……1個

塩こしょう……少々

パセリ……少々

作り方

にんにくはみじん切り、たまねぎは5mmにスライスする(ここまで家でやっておく)。

鍋にオリーブオイルとにんにくを入れて加熱し、いい香りがしたらたまねぎを加えて軽く炒める。

❷に鶏もも肉を入れて表面を焼き、トマトの水煮とコンソメを入れて蓋をして10〜15分煮る。

塩こしょうで味を調え、パセリをトッピングする。

 
 

いちじくとクリームチーズ&柚子はちみつティー

デザートにもおつまみにもなる、いちじくとクリームチーズのひと皿。
お好みではちみつをかけても美味しいです。

そして、柚子でさっぱり、はちみつでほんのりと甘い温かい紅茶も。
紅茶は家で作ってポットに入れて持っていきましょう。
食後のティータイムを楽しんでくださいね。


材料

いちじく……適量

クリームチーズ……適量

ミント……適量

はちみつ……適量

柚子はちみつティー

温かい紅茶……適量

スライスした柚子……適量

はちみつ……適量

作り方

いちじくとクリームチーズを食べやすい大きさにカットする(ここまで家でやっておく)。

ミントをトッピングしてはちみつをかける。

 
 

片付けは温かいうちに

日中は晴れて気温が高くても、夕方になると冷えてきますので、15時頃には撤収が終わっているのが望ましいです。
アウトドアでも素敵なクリスマスパーティーをお過ごしください!

Pacomaの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

山寺宏一&高木渉で『ポプテピピック』

GetNews girl / GetNews boy