ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう
  • 『マイティ・ソー バトルロイヤル』女戦士・ヴァルキリーを熱演! 声優・沢城みゆき「ロキ様ファンの方お友達になってください!」
  • コムアイ(水曜日のカンパネラ)インタビュー「お風呂に入った猫がシュッと細くなってしまうところが情けなくて愛しい」
  • 大泉洋『探偵はBARにいる』シリーズへの愛を語る「“好きなんだけど映画館には行かない”だと続かない」
  • 窪塚洋介が明かす未体験への挑戦と驚き 映画『沈黙-サイレンス-』でハリウッドデビューを飾る
  • 『パシフィック・リム:アップライジング』監督&ジョン・ボイエガに「ぼくのかんがえたさいきょうのかいじゅう」を見てもらった!
  • 『スーサイド・スクワッド』のダイバーシティを担う二人に直撃 「人間関係を構築するのに必要なこと教えよう」
  • 性別や年代によって楽しみ方が変わる映画『妻ふり』 榮倉奈々&安田顕インタビュー
  • 俳優・中村倫也インタビュー「女子の周りから固める恋愛作成は逆効果な気がします(笑)」
  • 『ハン・ソロ/スター・ウォーズ・ストーリー』で大大活躍中! チューバッカさん直撃インタビュー:動画  
  • 『斉木楠雄のΨ難』インタビュー 佐藤二朗「橋本環奈が高校にいたら可愛すぎて男子は正気を保てないでしょ」
  • 『ブレードランナー 2049』ハリソン・フォードインタビュー「仕事は好きなんだ。役に立ちたい。チャレンジが好き」
  • 北原里英が映画主演で後輩に見せる“道”「AKB48が夢の通過点では無くゴールになっているからこそ」
  • 不潔で下劣な男に挑んだ阿部サダヲ「珍しく自分の写真を撮ったほど、別人になりきれた」
  • 『ジュマンジ』でタフな美女戦士を熱演! カレン・ギランの好きなゲームは「メガドライブ『ソニック・ザ・ヘッジホッグ3』」
  • 『レディ・プレイヤー1』キャストインタビューで判明!「実際にこの映画をテーマにしたゲームが発売予定だよ」
  • 北野武からの出演オファーに「役者やってて良かった」 『アウトレイジ 最終章』池内博之インタビュー

体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

テーマは「夜景×ハロウィン」、NAKEDによる体験型イベントが東京タワーで開催

1710294

ハロウィンをテーマにした空間演出「TOKYO TOWER HALLOWEEN NIGHT FANTASIA」が、東京タワー大展望台で、期間限定で実施する。会期は10月31日(火)まで。

企画・演出を手掛けるのは、クリエイティブ集団「NAKED Inc.」。
これまでに「花火アクアリウム」や「TOKYO ART CITY by NAKED」などを手掛け、3Dプロジェクションマッピングやイルミネーション、映像などを使ったデジタル表現で独自の世界観を表現してきた。

今年初の開催となる「TOKYO TOWER HALLOWEEN NIGHT FANTASIA」では、東京の夜景を楽しめる東京タワー大展望台ならではのハロウィンコンテンツが用意される。

大展望台の南面(品川・横浜方面)の2ヶ所の窓ガラスには、お化けが浮かび上がる「お化けのフォトスポット」が登場。夜景と共にハロウィンらしい写真撮影ができる。

また、大展望台東面(東京湾・羽田方面)エリアには、紫やオレンジ、ブルーのレーザー光線とスモークによる光のカーテンがハロウィンの世界観を演出する「HALLOWEEN AURORA WORLD」が出現。 西面(六本木・新宿方面)エリアには、床からお化けたちが浮かび出す「TRICK HALLOWEEN ROAD」が登場する。
東京タワー大展望台から楽しめる夜景と共に、ハロウィンを楽しんでみてはいかがだろうか。

「TOKYO TOWER HALLOWEEN NIGHT FANTASIA」
期間:2017年9月26日(火)~10月31日(火)の毎日
投映時間:
9月26日(火)~10月12日(木)18:00~22:50
10月13日 (金)~10月31日(火)17:30~22:50
※上記時間中に連続投映する。
場所:東京タワー 大展望台2階フロア(室内)
料金:が必要
大人(高校生以上) 900円/子供(小・中学生) 500円/幼児(4歳以上) 400円
※大展望台までの展望料金。
※料金はすべて税込み。

NeoL/ネオエルの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。