ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

尾崎世界観が最近イラッときたこと…?

尾崎世界観が最近イラッときたこと…?
J-WAVEで放送中の番組「SPARK」(月曜担当ナビゲーター:尾崎世界観)。9月25日のオンエアでは、冒頭から「尾崎が最近イラっとした話」を、熱を込めて話しはじめました(笑)。

それは尾崎がカメラ屋さんに行った時のこと。おもちゃのような小さいカメラが欲しくて、「ここなら買える」と教えてもらったカメラ屋さんを訪ねたそうです。ガラス棚に入っているカメラを「見たいんですけど」とお願いしたところ、お店のおじさんに少しめんどくさそうに対応されたそうで…

「『ほら、ここ開けて、こっち持って。はい。ここ押したら開くから』って言われるんですけど、小さいカメラだから、“ここ”って言われてもどこかわからないくらい、いろんな部品が付いてて…。『ここ開けて、これ、シャッター引っ張ってやってみて』って、できるわけないんですよ、そんなの。上か下かどっちかもわかんないんだから。『こっちが上、上のとこ…電池のとこは、爪引っ掛けて。どっち側でもいいから』。どっちでもいいからどっちかって…どこに“どっち”があるのか一個も見つからないから!」(尾崎)

そんな感じで店員に早口で説明されながら、尾崎はなんとか対応していたそうですが、「電池のとこ、引っ張ったら出るから。出た? 出して? 出た? 電池はこれで開くから、中身これで出てくるから」と続けられた後に言われた言葉が、あまりの衝撃で信じられなかったそう…。

店員:でもこれ、電池ないから。
尾崎:え!?
店員:電池もう生産してないから。
尾崎:え…電池ないんですか?
店員:そ。電池ないからもう使えないよ。

と言われたそうです(笑)。

対応する電池が無いため、もう使えないそうで、それを聞いた尾崎は「だったらその前のシャッター押すのとか引っ張るのとかフィルムの入れ替えとか、なんで俺に説明したんだよ!」と言っていました(笑)。

そのまま帰るのも悔しかったので、尾崎はイライラしながら他のカメラを見ていたそうですが、その店員が他の店員と「駅前の居酒屋が生ビール80円で安いらしいから確かめに行こう」という話で盛り上がっていて、尾崎はまた、イラっとしたのだとか。

「だったらその店に行った時に、『生ビール80円ですか?』って聞いた時に、『ああ。いいからそこ座って』『メニュー開いて見てもらったらわかるから。いろんな物あるから』『料理頼んで? 2品くらい頼んだら80円になるから』っっていうような説明された後に、『あ、でもそのキャンペーン、先週までだったから』ってことじゃないですか」(尾崎)

と、まくしたてた後、「っていう話をしたかっただけです(笑)」と落ち着いていました(笑)。

この日の放送では他にも、クリープハイプのメンバー、小川さんからもらったお土産にまつわる話も披露されていました。

さて、「SPARK」は10月から、24時から25時にお引越しします! 1時間早くなりますので、どうぞお聴き逃しなく!

※PC・スマホアプリ「radiko.jpプレミアム」(有料)なら、日本全国どこにいてもJ-WAVEが楽しめます。番組放送後1週間は「radiko.jpタイムフリー」機能で聴き直せます。

【番組情報】
番組名:「SPARK」
放送日時:月・火・水・木曜 25時−26時
オフィシャルサイト:http://www.j-wave.co.jp/original/spark/

J-WAVEニュースの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

山寺宏一&高木渉で『ポプテピピック』

GetNews girl / GetNews boy