ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう
  • 大泉洋『探偵はBARにいる』シリーズへの愛を語る「“好きなんだけど映画館には行かない”だと続かない」
  • 『ジュマンジ』でタフな美女戦士を熱演! カレン・ギランの好きなゲームは「メガドライブ『ソニック・ザ・ヘッジホッグ3』」
  • 『ハン・ソロ/スター・ウォーズ・ストーリー』で大大活躍中! チューバッカさん直撃インタビュー:動画  
  • 『ゴースト・イン・ザ・シェル』のバトーさんを直撃! 原作愛がハンパなくて『イノセンス』制作を懇願するレベル
  • 『パシフィック・リム:アップライジング』監督&ジョン・ボイエガに「ぼくのかんがえたさいきょうのかいじゅう」を見てもらった!
  • 『斉木楠雄のΨ難』インタビュー 佐藤二朗「橋本環奈が高校にいたら可愛すぎて男子は正気を保てないでしょ」
  • 『ミッション:インポッシブル/フォール・アウト』サイモン・ペッグインタビュー「ベンジーがイーサンに唯一勝てる場所」とは?
  • 『アントマン&ワスプ』エヴァンジェリン・リリーインタビュー「7歳の息子がワスプになりきっているのをこっそり見てしまったの!」
  • 注目俳優・太賀インタビュー「誰しもが漠然とした不安を抱える10代だった」 映画『ポンチョに夜明けの風はらませて』
  • コムアイ(水曜日のカンパネラ)インタビュー「お風呂に入った猫がシュッと細くなってしまうところが情けなくて愛しい」
  • キアヌ・リーヴスに“仕事の流儀”を聞いてきた! 『ジョン・ウィック:チャプター2』が本日公開
  • 『スター・ウォーズ/最後のジェダイ』でカイロ・レンはどうなっちゃうの? アダム・ドライヴァーを直撃!
  • 『スーサイド・スクワッド』のダイバーシティを担う二人に直撃 「人間関係を構築するのに必要なこと教えよう」
  • 『レディ・プレイヤー1』キャストインタビューで判明!「実際にこの映画をテーマにしたゲームが発売予定だよ」
  • 不潔で下劣な男に挑んだ阿部サダヲ「珍しく自分の写真を撮ったほど、別人になりきれた」
  • 俳優・中村倫也インタビュー「女子の周りから固める恋愛作成は逆効果な気がします(笑)」

体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

「すみだ水族館」赤ちゃんペンギンの名前が“わっしょい”に決まり話題に

ペンギンのわっしょい

東京スカイツリータウンにある「すみだ水族館」で暮らすペンギンの赤ちゃんの名前が「わっしょい」に決定。個性的なネーミングセンスが話題となっている。

すみだ水族館【公式】 (@Sumida_Aquarium) :ペンギンの赤ちゃんの名前が決まりました❗️全13,313通の応募の中、選ばれた名前は…和を背負い、賑やかな輪の中心になってほしいという意味を込めて「わっしょい」✨これから、ゴハンのときもわっしょいの名前を呼んだら賑やかになりますね🎶よろしくね(^^)\わっしょい❗️/

わっしょいと名付けられたペンギンは、4月19日(水)に誕生したマゼランペンギンの赤ちゃん。名前は一般公募され13,313通の応募の中からわっしょいに決定したとのこと。この、わっしょいの父の名前は「カリン」、母の名前は「カクテル」とのことで「わっしょい」が珍しいネーミングセンスであることは明らかだ。

Twitter上ではこの決定について、

・ペンギンの名前がわっしょいと聞いて笑いがこらえきれないw
・声に出して読みたいペンギンさんのお名前
・「わっしょい!」ってご飯をあげるときに名前を呼ばれるのが楽しみ!

など様々な反応がみられた。また、一部では元SKE48メンバーの新土居沙也加さんのニックネームが「ぺんぺん」でペンギン好き、キャッチフレーズが「尾張名古屋は沙也加でワッショイ」であることから「投票したのおまえら(SKE48ファン)だろww」と盛り上がりをみせている様である。

すみだ水族館【公式】‏(@Sumida_Aquarium)わっしょいは今日展示のプールにデビュー。先輩ペンギンに追いかけられながらも、頑張って泳ぎました✨✊

ペンギンのわっしょいは無事にお客さんへのお披露目をすませており、今後もすみだ水族館を盛り上げてくれそうだ。

\わっしょい!/

※画像はTwitterより引用。

プラムの記事一覧をみる
プラム

記者:

アイドルとおもしろ動物好きのアラサー記者。ライブ参戦は時々、ネットウォッチは毎日。

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。