ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

Samsung、ドイツでデザインを一部変更したGalaxy Tab 7.0 Plus Nを発売

元のGalaxy Tab 7.0 Plus(GT-P6200)の仕様を一部変更した「Galaxy Tab 7.0N(GT-P6201)」がドイツ限定で発売されることになったそうです。Samsungは昨年夏に、Appleからの特許侵害訴訟によってドイツにおけるGalaxy Tab 10.1の販売差し止め命令を受けましたが、それを回避するためにデザインを変更したGalaxy Tab 10.1Nを開発し発売しました。今回のGalaxy Tab 7.0 Plus Nにも製品名に”N”が付いていることから、前回と同様に販売差し止め命令が下ることを回避するために用意したモデルとみられています。Galaxy Tab 7.0 Plusの修正版といったもので、本体ベゼルのデザインの変更が主な違いとされています。その他の仕様については基本的にGalaxy Tab 7.0 Plusと同じとのこと。現在予約受付中で、今月下旬に発売される予定。Source : BestBoyZ


(juggly.cn)記事関連リンク
Google、「Android Design」サイトをオープン
Galaxy Nexus(GT-I9250)にAndroid 4.0.2の新しいアップデートが配信中
NTTドコモ、「PRADA phone by LG L-02D」の予約受付を1月17日に開始、発売予定日は1月26日

juggly.cnの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。