YouTubeが国内でもビデオレンタルサービスを開始、Android端末でも視聴は一応可能

access_time create folderデジタル・IT

GoogleがYouTubeにおいて日本向けのビデオレンタルサービスを開始しました。
http://www.youtube.com/moviesにアクセスするか、YouTubeトップページに追加された「映画」カテゴリからレンタル・視聴することができます。

現在のところ、200 本以上のハリウッド映画や国内の作品がレンタル販売されていると言われています。東映から『仮面ライダー THE MOVIE 超・電王トリロジー 』や『バトル・ロワイアル』などの映画が、バンダイチャンネルから『機動戦士ガンダムUC episode 1 「ユニコーンの日」』や『機動戦士ガンダムUC episode 2 「赤い彗星」』などのアニメが公開されており、ハリウッド映画では、ソニー・ピクチャーズから『REC:レック/ザ・クアランティン2 ターミナルの惨劇』、ユニバーサルから『バック・トゥ・ザ・フューチャー』、ワーナーから『ハリーポッターと死の秘宝 PART 2 』などの作品が公開されています。

レンタル料は、新作が400円、旧作が300円、一部無料もあるそうです。レンタル料はGoogle Wallet(クレジットカードなど)で支払います。レンタル期間は購入後再生を開始すれば24時間~72 時間、再生しなければ30日となっています。

視聴方法ですが、公式にはYouTubeページのみとなっています。海外ではYouTubeページに加えてWEBサイト版AndroidマーケットとAndroidアプリ(Videos)で視聴することもできますが、まだ、国内ではどちらも提供されていません。

しかし、海外のAndroidマーケットで配信されている「Videos」アプリをインストールすれば、国内端末でも視聴できます。ただ、Android端末上のマーケットアプリではレンタルできないので、YouTubeページでレンタルする必要があります。そのうち正式に提供されると思います。

Source :YouTube   


(juggly.cn)記事関連リンク
Google、Android 4.1の提供を準備中?
NTTドコモ、LTE対応スマートフォン「Optimus LTE L-01D」の予約受付を12月7日より開始
「ATOK for Android」がv1.1.2にアップデート、Galaxy Nexus SC-04Dが絵文字入力に対応

access_time create folderデジタル・IT
local_offer

juggly.cn

国内・海外のAndroid(アンドロイド)スマートフォン・タブレットに関するニュースや情報、AndroidアプリのレビューやWEBサービスの活用、Android端末の紹介などをお届けする個人運営ブログ

ウェブサイト: http://juggly.cn/

TwitterID: juggly

  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちら
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

ガジェ通制作ライブ
→ガジェ通制作生放送一覧