ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう
  • 『ジュマンジ』でタフな美女戦士を熱演! カレン・ギランの好きなゲームは「メガドライブ『ソニック・ザ・ヘッジホッグ3』」
  • 『ゴースト・イン・ザ・シェル』のバトーさんを直撃! 原作愛がハンパなくて『イノセンス』制作を懇願するレベル
  • 性別や年代によって楽しみ方が変わる映画『妻ふり』 榮倉奈々&安田顕インタビュー
  • 『ブレードランナー 2049』“ジョイ”と“ラヴ”にインタビュー「SF映画は女子が観ちゃだめ? そんなわけないわ!」
  • 『スター・ウォーズ/最後のジェダイ』でカイロ・レンはどうなっちゃうの? アダム・ドライヴァーを直撃!
  • 『ミッション:インポッシブル/フォール・アウト』サイモン・ペッグインタビュー「ベンジーがイーサンに唯一勝てる場所」とは?
  • 柄本佑が前田敦子を絶賛「“僕のあっちゃん、私のあっちゃん”にしたくなる魅力がある」
  • 『ブレードランナー 2049』ハリソン・フォードインタビュー「仕事は好きなんだ。役に立ちたい。チャレンジが好き」
  • 『アントマン&ワスプ』エヴァンジェリン・リリーインタビュー「7歳の息子がワスプになりきっているのをこっそり見てしまったの!」
  • 戸次重幸が「理解出来ないほどの悪い役」に挑む実話をベースにした物語『神と人との間』
  • 北野武からの出演オファーに「役者やってて良かった」 『アウトレイジ 最終章』池内博之インタビュー
  • 注目俳優・太賀インタビュー「誰しもが漠然とした不安を抱える10代だった」 映画『ポンチョに夜明けの風はらませて』
  • 仲良し全開のフラッシュ&サイボーグを直撃! 自分がバットマンだったらスカウトしたいキャラは?
  • 『レディ・プレイヤー1』キャストインタビューで判明!「実際にこの映画をテーマにしたゲームが発売予定だよ」
  • 大泉洋『探偵はBARにいる』シリーズへの愛を語る「“好きなんだけど映画館には行かない”だと続かない」
  • 『マイティ・ソー バトルロイヤル』女戦士・ヴァルキリーを熱演! 声優・沢城みゆき「ロキ様ファンの方お友達になってください!」

体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

本当に悩みを解決出来るのか?  iPhoneに接続するフラッシュメモリを試しました

pt-003

ひと昔前はスマートフォンと言えばIT感度が高い人の玩具的なものでした。スマホを持っていれば当然PCも持っているし、説明書を読まなくてもガジェットの空気を読んで使ってしまえる人がほとんどでした。
でも今は、誰でも普通にスマホを持っています。パソコンも持っていないし、自宅のネット契約もないという人もいます。 このような人の悩みとして、撮影した動画や写真で本体のストレージが一杯になることです。「捨てれば良いだろ?」と言われそうですが、全てが特別な思い出なので簡単ではありません。また、写真をあまり撮影しなくても、結婚式や楽しかった旅行の思い出写真が入っており、スマホが壊れたら一緒に消えてしまうと不安に感じている人も多いのではと思います。

iPhoneに接続できるフラッシュメモリを試しました

いろいろなメーカーからiPhoneのバックアップが出来る製品が販売されていますが、パソコンが必要だったり、自宅に無線LANが必要だったりします。その中でiPhoneの充電端子に接続するだけで写真や動画のバックアップが行えるメモリは特別な設定が不要です。 
いろいろなメーカーが販売していますが、今回筆者がサンプルとしてもらった『Adam Elements iKlips Appleメモリ ライトニング』を試しました。最初に結論を言うと、iPhoneでゲームなどのアプリ操作ができる人であれば直感的に設定と利用が問題なく出来ます。

pt-001

見た目はUSBメモリーですが、両側にキャップが付いています。

pt-002

キャップを外すと、それぞれにLightning端子、USB端子が付いています。

pt-005

初めてiPhoneに接続すると「Appがインストールされていません」とポップアップが出ます。 App Storeをタップするとアプリのダウンロードのページに遷移します。

pt-006

いつもと同じ手順でアプリをダウンロードします。

pt-007

アプリのインストール後に再接続すると、このようなメッセージが出ます。許可をタップして下さい。

pt-008

赤いアイコンをタップします。

pt-009

バックアップをタップ

pt-010

全ての写真、又はカメラロールから選択 のどちらかをタップ。今回は「カメラロールから・・・」をタップ。

pt-011

カメラロールの中からバックアップ(本メモリにコピー)したい写真や動画をタップして選択。その後に右上の完了をタップします。

pt-012 pt-013

本メモリーにバックアップされた物はアプリから閲覧できます。動画の場合はサイズによっては再生が不安定になります。 この場合は、「画像を保存」を使ってカメラロールに書き戻して下さい。

pt-004

パソコンに接続すればバックアップしたファイルを読み込むことも出来ます。 
上級テクニックとしてはパソコンから静止画や動画をコピーすることでiPhoneに読み込ませることが出来ます。ファイル交換や動画を出先で見たい場合に嬉しいです。ただし、動画だと相性があるのでいろいろ試してみることが必要です。

指示に従うだけでバックアップや復元が出来ます

パソコンも、無線LANも自宅になくても、この製品だけがあればバックアップできます。iPhoneと外部メモリに同じ写真を保存しておけば大切な写真も安心です。 
周りにスマホは持っているけど保存した写真について不安に思っている人がいたら教えてあげて下さい。

※画像はiKlipsアプリのスクリーンショットから。

Adam Elements offers the best mobile smart products in the world (製造者公式Webサイト)
http://www.adamelements.com/[リンク]

Adam ElementsiKlips Appleメモリ ライトニング 商品レビュー専門 YouTube
https://youtu.be/QqK8Vfo9CCU

―― 見たことのないものを見に行こう 『ガジェット通信』
(執筆者: 動画解放軍) ※あなたもガジェット通信で文章を執筆してみませんか

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。