ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう
  • コムアイ(水曜日のカンパネラ)インタビュー「お風呂に入った猫がシュッと細くなってしまうところが情けなくて愛しい」
  • 『ブレードランナー 2049』“ジョイ”と“ラヴ”にインタビュー「SF映画は女子が観ちゃだめ? そんなわけないわ!」
  • 窪塚洋介が明かす未体験への挑戦と驚き 映画『沈黙-サイレンス-』でハリウッドデビューを飾る
  • 『ジュマンジ』でタフな美女戦士を熱演! カレン・ギランの好きなゲームは「メガドライブ『ソニック・ザ・ヘッジホッグ3』」
  • 北原里英が映画主演で後輩に見せる“道”「AKB48が夢の通過点では無くゴールになっているからこそ」
  • 『アントマン&ワスプ』エヴァンジェリン・リリーインタビュー「7歳の息子がワスプになりきっているのをこっそり見てしまったの!」
  • 柄本佑が前田敦子を絶賛「“僕のあっちゃん、私のあっちゃん”にしたくなる魅力がある」
  • 大泉洋『探偵はBARにいる』シリーズへの愛を語る「“好きなんだけど映画館には行かない”だと続かない」
  • 『パシフィック・リム:アップライジング』監督&ジョン・ボイエガに「ぼくのかんがえたさいきょうのかいじゅう」を見てもらった!
  • 俳優・中村倫也インタビュー「女子の周りから固める恋愛作成は逆効果な気がします(笑)」
  • 仲良し全開のフラッシュ&サイボーグを直撃! 自分がバットマンだったらスカウトしたいキャラは?
  • 戸次重幸が「理解出来ないほどの悪い役」に挑む実話をベースにした物語『神と人との間』
  • 注目俳優・太賀インタビュー「誰しもが漠然とした不安を抱える10代だった」 映画『ポンチョに夜明けの風はらませて』
  • 『ブレードランナー 2049』ハリソン・フォードインタビュー「仕事は好きなんだ。役に立ちたい。チャレンジが好き」
  • 『レディ・プレイヤー1』キャストインタビューで判明!「実際にこの映画をテーマにしたゲームが発売予定だよ」
  • 『スーサイド・スクワッド』のダイバーシティを担う二人に直撃 「人間関係を構築するのに必要なこと教えよう」

体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

『ペヤング 激辛カレー焼きそば』容赦ない辛さで知られるペヤング激辛を勇気を出して体感!

IMG_7737

まるか食品=ペヤングの激辛が容赦なしなのは以前「ペヤング激辛やきそば」を食べて知っている。ちょっとしたトラウマになるくらい辛かった。そんな流れをくむのが今回の『ペヤング 激辛カレー焼きそば』。記者は正直怯えている。

口内炎患者厳禁! 辛さを通り越して舌が唇が痛くなるほどの強烈な辛さをなめてはいけない

パッケージはカレー・イエローに火の赤さが彩られたパッケージ。「辛みが強いので、小さなお子様や辛みが苦手な方の喫食には十分ご注意ください。」との但し書きが伊達じゃないことは経験上知っている。ちなみに記者は辛いものが苦手な人間ではないので、念のため。それでもすごいのがペヤングの激辛なのである。

IMG_7741
『ペヤング 激辛カレー焼きそば』(118g・希望小売価格 税抜175円・2016年2月22日発売)の作り方は至って標準的。

IMG_7748

麺は油揚げ麺。かやくはキャベツと味付け鶏ひき肉の2種で、目立つのはキャベツ。湯入れから湯切りまではごく普通のカップやきそばのお作法。

IMG_7755
問題はその後の後入れソース。香りだけでは酸味の若干あるカレーソースという感じだが、やきそば本来のソースの香りも残っているタイプ。ほんの少しオレンジ色部分があるのが恐らく辛い部分。

IMG_7756
丁寧にかき混ぜて(辛さゆえにソースが目に入ったら命取り!)さあ実食だ。一口目、爽やかなカレー風味とともにピリリとした辛みがソース味とともに口の中に入ってきて美味しいな……。そして二口目、おや、何か口の周りに痺れるような違和感が。さらに三口目に行こうとした時点で口の中に火がついた。

IMG_7760
か、辛い! ピリリがビリビリになり、舌の周りから痛みが襲ってくる。サーっと浮かぶ冷や汗。やはり、ペヤングだった…。美味しいことは美味しいのだが、辛みとの戦いを並行して繰り広げなくてはならないところがつらい。

IMG_7767
やはりペヤングの激辛は、子どもだったら火がついたように泣くレベル。大人でも正直冷や汗を楽しみながら激辛を楽しめるタイプの人じゃないと厳しいだろう。うーん、でも「ペヤング激辛やきそば」が好評でなければこの『ペヤング 激辛カレー焼きそば』は発売されるわけないので、世の中には思ったよりも辛さに強い人間が多いということか。これを美味しく完食できる人にはスタンディングオベーションを送りたい。

IMG_7741
記者的には全くもって罰ゲーム。たくさん汗をかきながら、でも舌の痛みに耐えかねて、完食は無理だった。辛さに自信のある猛者は是非試してみてほしいが、強くない人はおとなしく避けて通ろう。

ペヤング 激辛カレーやきそば 117g×18個
ペヤング 激辛カレーやきそば 117g×18個

 

おためし新商品ナビの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

山寺宏一&高木渉で『ポプテピピック』

GetNews girl / GetNews boy