ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう
  • 激痛快感ホラー『ヘルレイザー 1,2,3 最終盤』発売! 収録された幻の“お医者さん”ピンヘッドとは……?
  • 【独占】まるでユートピア!? ロシアSF大作『アトラクション 制圧』宇宙人ヘイコンの故郷CG映像が到着
  • 『ときレス』5周年でまさかの劇場アニメ化!2018年“ときめき声援上映”で全国公開[オタ女]
  • マーベル本社勤務のえらい人に聞く!「アメコミの編集ってどんなことやるの?」
  • ベビー・グルート推しも納得? 『ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー:リミックス』日本版ポスターを世界に自慢したい件
  • 本郷奏多インタビュー「負けず嫌いでSな方だと思います」映画『奴隷区 僕と23人の奴隷』
  • 『イントゥ・ザ・ウッズ』でシンデレラ&ラプンツェルがキャラ変? アニメ版との比較ビジュアルもチェック
  • イーストウッド『アメリカン・スナイパー』の特報解禁! ブラッドリー・クーパーが眼差し鋭く“伝説の狙撃手”を好演
  • 第89回アカデミー賞のさらなる失態:存命する女性の写真を追悼映像で使用
  • 【ホラー通信セレクト 今週公開の映画】2018/7/6号:『REVENGE リベンジ』『エスケープ・ルーム』
  • 超巨大なオープンセット・ドローン&バギーで撮影! 『真田十勇士』の大迫力シーン
  • 2017年米公開の映画『パワーレンジャー』、エリザベス・バンクスが悪役のリタ・レパルサとして出演決定
  • 【公式です】世界初『ハリー・ポッター』まで萌えキャラ化させる日本 凄すぎ[オタ女]
  • ロマンティックすぎる野外上映イベントが今年も開催! 『夜空と交差する森の映画祭2016』
  • 映画『キラキラ☆プリキュアアラモード』クック役に悠木碧! 「皆さんに“憧れ”と“幸せ”をお届けできるよう頑張ります!」
  • ベネディクト・ウォン、ベネディクト・カンバーバッチ主演のマーベル映画『Doctor Strange(原題)』に出演

体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

SCANDAL『フェットチーネグミ』TVCM出演決定&メンバー赤面なキュートMVも公開

SCANDAL『フェットチーネグミ』TVCM出演決定&メンバー赤面なキュートMVも公開

 3月2日に待望の新アルバム『YELLOW』をリリースするSCANDAL。ブルボン『フェットチーネグミ』TVCMに出演することが決定&新曲「LOVE ME DO」のミュージックビデオが公開された。

SCANDAL キュートな写真一覧

 昨年春に世界9か国41公演をまわる初のワールドツアーを成功させ、2016年初めには東名阪アリーナツアーで4万人を動員し国内でも不動の人気をみせるなか、自身初となるTVCM出演が決定した。

 今回は、ブルボン『フェットチーネグミ』フルーツフレーバーのタイアップとなり、日本のみならず世界でも活躍するガールズバンドへと成長を遂げている彼女たちが大抜擢された。CMソングには、3月2日にリリースとなる7枚目のアルバム『YELLOW』からMAMI(g.vo)作詞作曲の新曲「LOVE ME DO」が起用され、海外のメディアから“ハッピーロック”と称されたSCANDALの世界観が発揮されたポップでロック、そして多幸感あふれる楽曲になっており、15秒のTVCMが2月26日より順次放映となる。

 また、新曲「LOVE ME DO」のミュージックビデオショートバージョンも公開(https://youtu.be/Y32S-YHKaOA)。“キュンとハズむ噛みごこち”という商品イメージにぴったりの“胸キュン”シーンがたくさん詰まった作品となっており、メンバーには当日まで内容を秘密にされたサプライズの“胸キュン”シーンがそれぞれ用意され、普段のライブステージとは異なる状況にメンバーがリアルに赤面している姿がおさめられている。

 落としたハンカチを拾ってもらうシーンでは4人4様の表情が切り取られており、個別のシーンでは、HARUNA(vo.g)にはショッピングモールで腕を引っ張られ助けてもらうシーン、MAMI(g.vo)は古着屋で褒められるシーン、TOMOMI(b.vo)は雨宿りでハンカチを差し出されるシーン、RINA(dr.vo)は図書館で同時に本を手にしてしまうシーンとなっている。それぞれの反応も垣間見え、今までステージではあまり見せたことのないキュートな一面がみえる演出となっている。

 “お互いの過去はよく知らないし、当然未来に何が起こるかは分からない。でも、2人の「今」を愛することが一番大切。”という想いが込められた新曲「LOVE ME DO」の世界観も相まって、今までとは違う初めての挑戦が沢山詰まったミュージックビデオに仕上がった。

 なお、その新曲「LOVE ME DO」も収録される待望のニューアルバム『YELLOW』を引っ提げ、4月から日本全国とアジアのライブハウスをまわるツアー【SCANDAL TOUR 2016『YELLOW』】の開催も決定。結成10周年となる8月21日 泉大津フェニックスで開催される【SCANDAL 10th ANNIVERSARY FESTIVAL『2006-2016』】という一夜限りの大規模な単独野外ライブの開催にも期待が高まっている。

関連記事リンク(外部サイト)

SCANDAL 新作『YELLOW』が聴けるピザパーティ動画公開&Twitterでカウントダウン企画スタート
大阪オートメッセ2016『 FM802 × OSAKA AUTOMESSE presents CUSTOMIZE ARENA』 に出演する全アーティストラインナップが決定!
SCANDAL『猫なんかよんでもこない。』舞台挨拶登場&主題歌の先行配信スタート

Billboard JAPANの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。