ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう
  • 『屋敷女』監督コンビが手掛ける『悪魔のいけにえ』前日譚! 映画『レザーフェイス(原題)』日本公開決定[ホラー通信]
  • ティム・バートンのこだわりを展示「フランケンウィニーアート展」がビックロにて開催! 会場限定グッズも
  • ギレルモ・デル・トロの映画版『だれかが墓地からやってくる』、映画『LEGO(R)ムービー』の脚本家を起用
  • 不可能に挑戦し続ける『ミッション:インポッシブル』 最新予告では6分間の息止め潜水アクションを披露!
  • 行定勲監督 映画『ナラタージュ』で「首が繋がった」 “ヒットしなかったら路線変更”発言に会場どよめく
  • ルーカスフィルム、キャリー・フィッシャーを映像によってよみがえらせる計画はない
  • 【おじいちゃん怖い】盲目老人が強盗を壮絶返り討ち……映画『ドント・ブリーズ』トリハダ必至の予告編
  • 『スター・ウォーズ/フォースの覚醒』MovieNEX が5月4日に発売決定! 製作秘話が詰まったボーナス映像も一部解禁に
  • 第88回アカデミー賞に長編アニメ16作品がエントリー
  • イーライ・ロスが学生の冗談を現実化! 前代未聞の“子喰い”ピエロホラー映画『クラウン』公開決定
  • バケモノと悪魔が夢のコラボ! 聖飢魔IIが『貞子vs伽椰子』主題歌を書きおろし[ホラー通信]
  • あのオチョナンさんがスクリーンに!?中山昌亮さん原作『不安の種』が本気布陣で最恐実写化
  • ジョス・ウェドン監督、映画『アベンジャーズ/エイジ・オブ・ウルトロン』で「疲れ果てた」と告白
  • 『アラジン』のジーニー等を生んだキャラデザの神! エリック・ゴールドバーグ
  • 映画『ネイビーシールズ』と今夏注目のゲーム「ゴーストリコン フューチャーソルジャー」がコラボ! 特別試写会に10組20名様をご招待
  • ジェニファー・ローレンス主演の映画『Bad Blood(原題)』、レジェンダリー・ピクチャーズが権利を獲得

体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

クロエの新アイコンバッグ、“FAYE”がポップアップブティックをオープン!

chloe_1

多くのファッショニスタに愛されるフレンチブランド、「クロエ」にはこれまでにヒットしたいわゆる“アイコンバッグ”なるものがたくさんあります。

そしていまなら、2015年春夏コレクションのランウェイに登場して以来、瞬く間にセレブティをも虜にしたという“FAYE(フェイ)”に注目!

ポップアップブティックがオープン

chloe_2

なぜ注目か?というと、それは2月から4月にかけて全国3ヵ所で“FAYE”のポップアップブティックがオープンすることになったから!

場所は銀座三越、新宿伊勢丹、京都大丸になります。

chloe_3

こちらでは定番人気のパーマネントコレクションに加え、限定カラー5色のレザーストラップ付きミディアムクラッチとスモールバッグも、ポップアップブティックに特別にお目見え。

すでに争奪戦になりそうな気配です。

70年代スピリットがトレンドにマッチ

chloe_4

「クロエ」がブランド創立以来、DNAとして大切にしているのが70年代スピリット。

その精神を受け継ぐように、フロントにアイコニックなハードウェアをあしらうなど、“FAYE”のサッチェルバッグにも同じく70年代的な香りがデザインされています。

丸いリングループや揺れるペンダントチェーンには、何やらグラムロックな香りも。

chloe_5

70年代ムードは昨年から注目されているだけに、“FAYE”のバッグにはトレンド感がたっぷり。

ストラップは取り外し可能で、クラッチとしても活用できる2WAY仕様、というのも実用的で見逃せません。

“FAYE”ポップアップブティック
銀座三越 1階グローバルメッセージ
2016年2月17日(水)~23日(火) *22日(月)は休館日

伊勢丹新宿店本館1階=ハンドバッグ/プロモーション
2016年3月16日(水)~22日(火)

京都大丸 1階 エントランスホール
2016年4月13日(水)~4月26日(火)

クロエ
www.chloe.com

・ファッション(まとめ)

生活・趣味
ISUTAの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。