ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう
  • 『ブレードランナー 2049』ハリソン・フォードインタビュー「仕事は好きなんだ。役に立ちたい。チャレンジが好き」
  • 注目俳優・太賀インタビュー「誰しもが漠然とした不安を抱える10代だった」 映画『ポンチョに夜明けの風はらませて』
  • 『アントマン&ワスプ』エヴァンジェリン・リリーインタビュー「7歳の息子がワスプになりきっているのをこっそり見てしまったの!」
  • 『ミッション:インポッシブル/フォール・アウト』サイモン・ペッグインタビュー「ベンジーがイーサンに唯一勝てる場所」とは?
  • 『斉木楠雄のΨ難』インタビュー 佐藤二朗「橋本環奈が高校にいたら可愛すぎて男子は正気を保てないでしょ」
  • 『スーサイド・スクワッド』のダイバーシティを担う二人に直撃 「人間関係を構築するのに必要なこと教えよう」
  • 『ブレードランナー 2049』“ジョイ”と“ラヴ”にインタビュー「SF映画は女子が観ちゃだめ? そんなわけないわ!」
  • 俳優・中村倫也インタビュー「女子の周りから固める恋愛作成は逆効果な気がします(笑)」
  • 『スター・ウォーズ/最後のジェダイ』でカイロ・レンはどうなっちゃうの? アダム・ドライヴァーを直撃!
  • 『マイティ・ソー バトルロイヤル』女戦士・ヴァルキリーを熱演! 声優・沢城みゆき「ロキ様ファンの方お友達になってください!」
  • 仲良し全開のフラッシュ&サイボーグを直撃! 自分がバットマンだったらスカウトしたいキャラは?
  • 『レディ・プレイヤー1』キャストインタビューで判明!「実際にこの映画をテーマにしたゲームが発売予定だよ」
  • 大泉洋『探偵はBARにいる』シリーズへの愛を語る「“好きなんだけど映画館には行かない”だと続かない」
  • 『ゴースト・イン・ザ・シェル』のバトーさんを直撃! 原作愛がハンパなくて『イノセンス』制作を懇願するレベル
  • 北原里英が映画主演で後輩に見せる“道”「AKB48が夢の通過点では無くゴールになっているからこそ」
  • 柄本佑が前田敦子を絶賛「“僕のあっちゃん、私のあっちゃん”にしたくなる魅力がある」

体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

『Wikipedia』は6回リンクを辿ればどの言葉も繋がる! 「爪切り」から「金正日」も繋がった

ウェブの百科事典『Wikipedia』。誰もが用語を追記、編集でき皆の知らない情報を日々蓄積していっているデータベース。芸能からサブカルチャー、IT、歴史、アダルトな情報など書かれていない情報は無いというくらい膨大な量だ。
そのテキストにはハイパーリンクが付けられており、別項を参照することにより意味を再度調べることができる。

例えば「mixi」と調べたらその中に「ソーシャル・ネットワーキング・サービス」という言葉が出てくるのだが、この意味を知りたい人は「ソーシャル・ネットワーキング・サービス」をクリックし意味を調べればいい。「ソーシャル・ネットワーキング・サービス」の項目で更に分からない言葉があったら更に別の項目へ……。とWikipediaの森をさまよい知識を付けていくのだ。

そんな『Wikipedia』では6回リンクを辿ればどの言葉にも繋がるという噂が出回っている。本当なのか? 実際にガジェット通信で検証してみることにした。

「爪切り」から「金正日」
爪切り→人間→個人攻撃→朝鮮民主主義人民共和国→金正日

「高橋名人」から「聖徳太子」
高橋名人→1990年→グレゴリオ暦→スウェーデン→紙幣→聖徳太子

「mixi」から「性行為」
mixi→サンプラザ中野くん→エポック社→長嶋茂雄→日本選手権シリーズ→南海ホークス→性行為
……もっと近道できたかもしれない。

「コール オブ デューティ」から「つるピカハゲ丸」
コール オブ デューティ→Mod→DVD-Video→漫画→日本の漫画→4コマ漫画家の一覧→つるピカハゲ丸

「ピョコタン」から「カルチャーブレーン」
ピョコタン→カルチャーブレーン

どうだろうか。実際に以上のようにどんな言葉でも6回のリンクを辿れば繋がってしまうようだ。全く関係無さそうな言葉でも間にいくつか言葉を挟むことにより徐々に関連用語へと繋がっていくわけだ。
コツとしては年号や国名、カテゴリーを使うのが良いみたいだ。
もしかしたら6回では辿り着けないマイナーな言葉もあるかもしれないので、そういった物を探してみるのもいいかもしれないぞ。

これと似ている現象で「Six Degrees of Separation(六次の隔たり)」というのをご存じだろうか。6人を介せば世界中は知り合いで通じ合えるという言葉だ。

<おまけ>
以下ネットに書かれていた『Wikipedia』の繋がり用語。
ガンダム→ナパーム弾→パーム油→揚げる→ごま油→ゴマ(胡麻)
暴力革命→平和革命→2004年→日本のテレビ→アニメ→深夜アニメ→けいおん
照英→テレビ朝日→お願い!ランキング→川越達也

※画像はWikipediaより引用。

※この記事は、ガジェ通ゴールドラッシュの「ソル」が執筆しました。[リンク]

ソルの記事一覧をみる

記者:

  ネタのタレコミや情報提供は下記ウェブサイトからお願いします

ウェブサイト: http://getnews.jp/

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。