ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう
  • コムアイ(水曜日のカンパネラ)インタビュー「お風呂に入った猫がシュッと細くなってしまうところが情けなくて愛しい」
  • 俳優・中村倫也インタビュー「女子の周りから固める恋愛作成は逆効果な気がします(笑)」
  • 戸次重幸が「理解出来ないほどの悪い役」に挑む実話をベースにした物語『神と人との間』
  • 北野武からの出演オファーに「役者やってて良かった」 『アウトレイジ 最終章』池内博之インタビュー
  • 性別や年代によって楽しみ方が変わる映画『妻ふり』 榮倉奈々&安田顕インタビュー
  • 仲良し全開のフラッシュ&サイボーグを直撃! 自分がバットマンだったらスカウトしたいキャラは?
  • 『マイティ・ソー バトルロイヤル』女戦士・ヴァルキリーを熱演! 声優・沢城みゆき「ロキ様ファンの方お友達になってください!」
  • 不潔で下劣な男に挑んだ阿部サダヲ「珍しく自分の写真を撮ったほど、別人になりきれた」
  • 『ハン・ソロ/スター・ウォーズ・ストーリー』で大大活躍中! チューバッカさん直撃インタビュー:動画  
  • 『ブレードランナー 2049』ハリソン・フォードインタビュー「仕事は好きなんだ。役に立ちたい。チャレンジが好き」
  • 『ミッション:インポッシブル/フォール・アウト』サイモン・ペッグインタビュー「ベンジーがイーサンに唯一勝てる場所」とは?
  • 『スター・ウォーズ/最後のジェダイ』でカイロ・レンはどうなっちゃうの? アダム・ドライヴァーを直撃!
  • 『スーサイド・スクワッド』のダイバーシティを担う二人に直撃 「人間関係を構築するのに必要なこと教えよう」
  • 窪塚洋介が明かす未体験への挑戦と驚き 映画『沈黙-サイレンス-』でハリウッドデビューを飾る
  • 大泉洋『探偵はBARにいる』シリーズへの愛を語る「“好きなんだけど映画館には行かない”だと続かない」
  • キアヌ・リーヴスに“仕事の流儀”を聞いてきた! 『ジョン・ウィック:チャプター2』が本日公開

体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

【Interview】公開1時間で資金調達!クラウドファンディングで話題のプロダクト「MaBeee」とは?

mabeee_1

「世の中のあらゆるものをインターネットにつなげる」をテーマに、進化し続けるIoT(Internet of Things)。

デバイスの主流はやはり、日常的に使えるもの。ちょっとした工夫で生活を豊かにする製品が、人気を集めているようだ。

その中から今回は、注目株「MaBeee(マビー)」をご紹介したい。Makuake登場からわずか1時間で資金調達に成功した、超話題のプロダクトである。

一体、どんな製品なのだろうか。開発を手がけたノバルス、代表取締役、岡部 顕宏(おかべ あきひろ)氏に、詳しい話を聞いた。

・スマホでコントロールできる電池型IoT

Q1:「MaBeee」開発の経緯を、お聞かせください。

mabeee_2

今回のプロダクトは、企業の枠を超えたコミュニティ“ヤミ研(100日ラボ)”で商品化をめざす、第一弾製品です。

この製品は、あるメーカーに勤めるエンジニアの、「自分の子どもと遊ぶプラレールを、簡単にコントロールしたい!」というアイディアから始まりました。

その後、所属企業の枠を超え、複数の企業メンバーが集い、各々の専門分野での知見を出し合いながら、詳細を固めていきました。試作等に3Dプリンタを活用しながら開発を進め、製品化プロジェクトまで、たどり着くことができました。

Q2:「MaBeee」とは、どんな製品なのでしょうか。

mabeee_3

通信機能を持った、単3電池形状の「MaBeee 」に、市販の単4乾電池を装着し、その状態で玩具等の電池駆動の製品に装着します。

その上で、スマホアプリを用いると、乾電池の出力を制御することができます。

乾電池形状なので、さまざまな乾電池駆動の製品に使えるという、手軽さと用途の広さが特徴です。

また、シンプルなオン・オフでの制御はもちろんのこと、スマホの傾きや声の大きさ、スマホにかかった加速度などに応じて、15%、25%、35%といった出力が、無段階で制御できることもあげられます。

・子どもから大人まで世代を超えて楽しめる!

Q3:プロジェクトサイトでは“親子で楽しめる製品”として紹介されていますが、大人からの反響はいかがなものでしょうか。

mabeee_4

お子さんが遊ぶ傍ら、お父さんも一緒に楽しめるという、評価をいただいています。また、工作が趣味の方々からは、さまざまな自作の工作に組み込み、スマホでコントロールしたい、とのコメントを多く頂戴しました。

加えて、子どもの頃ミニ四駆で遊んでいた世代から、当時の憧れだった、声に反応してコントロールすることを実際に試したい、とのコメントもいただいています。

Q4:今後の展開について、教えてください。

mabeee_5

今後は、量産に向けた開発を本格的に進め、来年4月を目処に、製品を発送していきたいと考えています。(中略)

皆さんのアイディアを、今後予定しているイベントなどを通して、ぜひお聞かせください。私たちも、「MaBeee」へのセンサーの搭載や、クラウドサービス連携など、機能拡充に努めたいと思います。

すでに、予定金額の5倍以上を達成している「MaBeee」。プロジェクト公開は、2016年2月9日まで。支援は、3,888円から受け付けている。人気が高いので、プレオーダーは早めが吉かも!?

MaBeee/Makuake

Techableの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

山寺宏一&高木渉で『ポプテピピック』

GetNews girl / GetNews boy