ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう
  • コムアイ(水曜日のカンパネラ)インタビュー「お風呂に入った猫がシュッと細くなってしまうところが情けなくて愛しい」
  • 『ゴースト・イン・ザ・シェル』のバトーさんを直撃! 原作愛がハンパなくて『イノセンス』制作を懇願するレベル
  • キアヌ・リーヴスに“仕事の流儀”を聞いてきた! 『ジョン・ウィック:チャプター2』が本日公開
  • 窪塚洋介が明かす未体験への挑戦と驚き 映画『沈黙-サイレンス-』でハリウッドデビューを飾る
  • 『斉木楠雄のΨ難』インタビュー 佐藤二朗「橋本環奈が高校にいたら可愛すぎて男子は正気を保てないでしょ」
  • 仲良し全開のフラッシュ&サイボーグを直撃! 自分がバットマンだったらスカウトしたいキャラは?
  • 『スーサイド・スクワッド』のダイバーシティを担う二人に直撃 「人間関係を構築するのに必要なこと教えよう」
  • 『ハン・ソロ/スター・ウォーズ・ストーリー』で大大活躍中! チューバッカさん直撃インタビュー:動画  
  • 大泉洋『探偵はBARにいる』シリーズへの愛を語る「“好きなんだけど映画館には行かない”だと続かない」
  • 北野武からの出演オファーに「役者やってて良かった」 『アウトレイジ 最終章』池内博之インタビュー
  • 『ブレードランナー 2049』ハリソン・フォードインタビュー「仕事は好きなんだ。役に立ちたい。チャレンジが好き」
  • 『ミッション:インポッシブル/フォール・アウト』サイモン・ペッグインタビュー「ベンジーがイーサンに唯一勝てる場所」とは?
  • 『マイティ・ソー バトルロイヤル』女戦士・ヴァルキリーを熱演! 声優・沢城みゆき「ロキ様ファンの方お友達になってください!」
  • 北原里英が映画主演で後輩に見せる“道”「AKB48が夢の通過点では無くゴールになっているからこそ」
  • 『ブレードランナー 2049』“ジョイ”と“ラヴ”にインタビュー「SF映画は女子が観ちゃだめ? そんなわけないわ!」
  • 柄本佑が前田敦子を絶賛「“僕のあっちゃん、私のあっちゃん”にしたくなる魅力がある」

体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

[PR]カップ麺の域をはるかに超えてる『マルちゃん正麺 カップ』の発表内容を実物を食べながらレポートしてみる

マルちゃん正麺カップ

2015年9月30日に東洋水産が『マルちゃん正麺 カップ』の新商品発表会を行った。『マルちゃん正麺』と言えば、生の麺のような食感で袋麺市場に革新を起こした製品だ。

IMG_6965_f

参考:リニューアルする『マルちゃん正麺』開発者が語る“本当に美味しい茹で方”
https://getnews.jp/archives/1072484 [リンク]

そんな『マルちゃん正麺』が袋麺だけでなく、カップ麺としても登場した。

10月5日(月)に発売されるのは『マルちゃん正麺 カップ 芳醇こく醤油』『(同) 香味まろ味噌』『(同)濃厚とろ豚骨』の3種類。ちなみに『濃厚とろ豚骨』のみ関西以西のみの発売となる。希望小売価格は205円だ。

IMG_8850_f

これらはどのように開発され、どのような味わいになったのか。発表会当日に先行配布された『マルちゃん正麺 カップ』を食べながら、発表内容をレポートしてみたい。

IMG_0337_f IMG_0338_f

“マルちゃんショック”から開発、4年かかった

沖氏

『マルちゃん正麺』が袋麺市場を活性化させ、“マルちゃんショック”なる言葉まで生まれるに至った、と語るのは東洋水産 常務取締役の沖 斉氏。「カップ麺でも今までにない価値を提供したい」と考えて『マルちゃん正麺 カップ』を開発したのは2012年だったそうだ。しかしその道のりは困難を極めていたという。一体なぜ4年もかかってしまったのだろうか?

さて、ここでまず『マルちゃん正麺 カップ』にお湯を入れてみよう。必ず沸騰したお湯を使おう。待ち時間はいずれの味も5分間となっている。注意点は、いずれの味もスープはまだ、この段階で入れてはいけない。「乾燥かやく」のみを入れてお湯を注ごう。

IMG_0376_f IMG_0434_f IMG_0487_f IMG_0539_f IMG_0492_f

袋麺をカップに入れればいいというわけではない

中山氏

開発過程について、同社加工食品事業本部 執行役員 本部長の中山清志氏は、「『マルちゃん正麺』の袋麺をそのままカップに入れればいいというわけではなかった」と開発過程を説明した。

IMG_8876_f

好評を博した『マルちゃん正麺』だが、同製品はあくまで加熱調理する前提の袋麺である。しかしカップ麺は「ゆでる」のではなく、「お湯でもどす」ものだ。そのためカップ麺に特化した製品開発が必要となったのだ。

IMG_8878_f
1 2 3次のページ
オサダコウジの記事一覧をみる

記者:

「予備校生のような出で立ち」で写真撮影、被写体(スチル・動画)、記者などできる限りなんでも、体張る系。 「防水グッズを持って水をかけられるのが好き」などの特殊な性質がある。 好きなもの: 食べ物の写真、昔ゲーム(の音)、手作りアニメ、昭和、穀物

TwitterID: wosa

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

山寺宏一&高木渉で『ポプテピピック』

GetNews girl / GetNews boy