ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう
  • 『ゴーストバスターズ』の「プロトンパック」は実現可能?! MITの物理学者が全面協力
  • 大ヒット中の『オリエント急行殺人事件』通称“オリ急”を“シベ超”ファンが鑑賞した結果「完全に一致」
  • 「靴履かせ」に「腰グイ」実現できたら恋愛レベル高め!?  映画『シンデレラ』に学ぶ“モテしぐさ”とは
  • デハーン×ラドクリフ『キル・ユア・ダーリン』史上もっとも美しく危うい殺人事件
  • 【独占記事】シルヴェスター・スタローン、『クリード チャンプを継ぐ男』の続編でロッキーとアポロの再タッグを示唆
  • 夕暮れの音律から若さが蘇る瞬間 ~映画『グランド・フィナーレ』を見てきました~
  • サメだらけの『東京国際サメ映画祭』始動! サメを食べながら『シャークネード』最新作を観よう[ホラー通信]
  • 『レヴェナント:蘇えりし者』、シネマトグラファーのエマニュエル・ルベツキが初めてアカデミー賞にノミネートされた頃を振り返る
  • 元殺人犯・昭和スターからプリキュアの敵まで!  全くタイプの違う北村一輝が堪能出来る映画まとめ
  • バッヂ型音楽プレイヤーが超クール! 「牙狼<GARO> ~闇を照らす者~」豪華封入特典を見逃すな
  • リリー・ジェームズがゾンビと戦う『Pride and Prejudice and Zombies(原題)』の予告編が公開
  • 「トンデモ設定だけど泣ける」奇跡の映画『スイス・アーミー・マン』ルーツは『もののけ姫』だった?[ホラー通信]
  • 【動画】映画『トランスフォーマー』シリーズ5作目のファースト・トレーラー公開
  • “鬱になる映画”No.1監督最新作 映画『メランコリア』
  • ディズニー初のブランドコラボは夏のおでかけにピッタリなオシャレアイテム! 『リメンバー・ミー MovieNEX スペシャルボックス』
  • ブレイク・グリフィンとライアン・カリル、映画『ハード・プレイ』のリメイク版を製作中

体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

けむりがたたないスグレモノ! スモーク&ロースター『けむらん亭』でいろんな燻製を作ってみた

ベーコンの燻製アップ

―― 燻製。独特のスモーキーな風味、味わい。こんなにも人を魅了する料理はあったでしょうか。できることなら日々食したい燻製ですが、“もくもく”のけむりを発する調理方法は、日本の住宅事情においては敷居が高いのも事実。

「燻製好きだけども、煙が悩ましい……」と考えている我々に朗報です。

パナソニックから9月1日より発売されたスモーク&ロースター『けむらん亭』その名の通り、燻製づくりの代名詞「煙・におい」を大幅カットする、燻製作りに特化したスグレモノのマシーン。ガジェット通信編集部でさっそく使ってみました。

初めての燻製作りに挑戦! 基本の作り方で好物ナッツをいぶってみた

ロースター全体

パナソニック、スモーク&ロースター『けむらん亭』、使いはじめでもセッティングは極めてイージーです。通常の電気トースター同様、後ろのコンセントをさせばもう準備OK。機械音痴でもセットがカンタンです。

ボタン

ボタンには、オートメニューの“グリルモード”と“燻製モード”が備わっています。

ロースターボタン表記

ロースターの上部には時間表記も記載。レシピを探すためにネットを触らずとも、基本の燻製はいつでも調理時間をチェックできますね。

ロースター開けたところ

ロースターを開けると、焼き網および燻製専用容器を収納できるスペースがあります。

天板

燻製専用容器はあらかじめ付属されています。さて、さっそく燻製作りにトライ。

燻製チップをはかる

まず、燻製のチップを燻製容器の楕円のラインいれます。1回に使う量は、約15グラム。女性の手づかみ2回分くらいです。

くるみのチップ

今回、使用したチップは“くるみ”。アウトドアメーカーのバーベキューコーナーでゲット。たっぷり入って500円くらいでした。

くんせい入れた天板

チップをいれ、ホイルをセットした燻製容器の焼き網に具材、カシューナッツ、アーモンド、くるみのミックスナッツをセット。ちなみにアルミホイルは食材によって敷き方を変える必要があります。網の隙間に落ちやすいナッツやチーズなど溶ける可能性のある食材は、網の上にホイルを敷きましょう。

ナッツをいれる

具材をいれたら、アルミホイルでふたをします。

ホイルでフタする

電源、燻製ボタン、タイマーを順番に押し、スタートボタンをオン! 使い方が、簡単すぎてびっくり。まるでトーストを作るくらいの手軽さです。

ミックスナッツをいぶし、待つこと15分……。
気になる匂いと煙ですが「ほわ~ん」と、いぶされてる良い香りがしましたが、煙はまったく立ちませんでした。
独自の触媒フィルターのおかげで、煙や油、においの酸化や分解をうながしているそうです。

燻されたナッツ

15分後、タイマーがなったら、完成! ちょっと香ばしい色になりすぎ……? と思いきや、食べ続けるとドハマリしてしまう“ナッツの燻製”。ビールとこの燻製があれば、エンドレスで素敵な夜を過ごせそうです。

1 2次のページ
erini (エリーニ)の記事一覧をみる

記者:

ガジェット通信のナカノヒト。食べ合わせを研究しています。 好きなもの:ダンス全般と漫画。 特技:漫画の早読み。 好きな動物:ハリネズミ。 好物:焼き鳥とナッツ。

ウェブサイト: http://getnews.jp/archives/author/eri

TwitterID: erini_desu

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。