ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

背景

1991年にマーベル・コミックに初登場したデッドプールは、アメコミの常識を打破する規格外のヒーロー(正義感はゼロ)。

ダークなユーモア感覚と情緒不安定な気質を抱え、“冗舌な傭兵(Merc With a Mouth)”というニックネームの通り、とにかく口数が多いのが特徴。シリアスな場面でも、激しい戦闘中でも、ひとりになってもジョークが止まらないキャラクターだ。

自分が映画の主人公であることを理解している(!)ので、いわゆる“第4の壁”を超越して劇場の観客に語り掛けてくることもしばしば。時にはカメラワークにも口出ししてしまうルール無用の存在だ。かつて所属した特殊部隊であらゆる戦闘技術を身に着け、さらに不死身の肉体を手に入れたデッドプールは、文字通りの最強(最凶?)キャラなのだ。

今作でデッドプールを演じるは、米ピープル誌が選ぶ「最もセクシーな男」(2010年)、そして「最もセクシーなパパ」(2016年)に輝いたライアン・レイノルズだ! え? グリーン……何だって? それはもう忘れようぜッ!

背景

背景

物語

元傭兵のウェイド・ウイルソン(ライアン・レイノルズ)は、末期ガンを治療するため、ある組織のもとで極秘の人体実験を受けることに。

これで結婚を誓った恋人との幸せな日々を送れる……と思いきや、その代償として全身がただれたように醜い外見へと変化してしまい、人前で素顔を晒すことすらできなくなってしまった。

実験の影響でどんな攻撃を受けても回復できる肉体を手にしたウェイドは、赤いコスチュームに身を包み、いつしか自らを「デッドプール」と名乗り始める。

高い戦闘技術と驚異的な治癒能力(ヒーリング・ファクター)を武器に、自分の人生を台無しにした男への復讐を誓ったデッドプールは、果たして元通りの姿を取り戻すことができるのか――。

背景

  • コロッサス(声:ステファン・カピチッチ)

    コロッサス
    (声:ステファン・カピチッチ)

    X-MENのメンバー。全身の皮膚が無敵の生体金属に覆われている。紳士だが思考も固く融通が利かない。

  • ネガソニック・ティーンエイジ・ウォーヘッド(ブリアナ・ヒルデブランド)

    ネガソニック・ティーンエイジ・ウォーヘッド
    (ブリアナ・ヒルデブランド)

    X-MENのメンバー。名前が長くてカッコイイ。アドレナリンをコントロールして核弾頭並みのパワーを生み出す。

  • ヴァネッサ(モリーナ・バッカリン)

    ヴァネッサ
    (モリーナ・バッカリン)

    ウェイドのガールフレンドでストリッパー。美人でエロい。そしてエロい。

  • エイジャックス(エド・スクライン)

    エイジャックス
    (エド・スクライン)

    人体実験でデッドプールを生み出した張本人であり宿敵。自らもミュータントで痛みを一切感じない。

  • エンジェル・ダスト(ジーナ・カラーノ)

    エンジェル・ダスト
    (ジーナ・カラーノ)

    エイジャックスの右腕。人体実験の影響を受けたミュータントで、コロッサスにも負けない怪力を誇る。

背景

背景

映画『デッドプール』(原題:『DEADPOOL』)
公開日:2016年6月1日(水)全国拡大ロードショー
監督:ティム・ミラー
出演:ライアン・レイノルズ、モリーナ・バッカリン、エド・スクライン、T.J.ミラー、ジーナ・カラーノ
配給:20世紀フォックス映画
上映時間:120分
公式サイト:

http://www.foxmovies-jp.com/deadpool/

facebook公式ページ:

https://www.facebook.com/deadpoolmoviejp/

twitter公式ページ:

@DeadpoolMovieJP