ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう
ワンダーウーマン

火を使わず超カンタン! シリコンスチーマーでチンしてできるチンジャオロース

DATE: BY:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫

火を使わず超カンタン! シリコンスチーマーでチンしてできるチンジャオロース

昨日の晩ゴハン、うちの奥さんが作ってくれたチンジャオロースがおいしかったんです。「記事冒頭からノロケか!」と怒らないで読んでくださいね。ただおいしいだけじゃなくて、実はこのチンジャオロース、近ごろ人気のシリコンスチーマーと電子レンジだけで調理したものだったんです。奥さんによると、とてもカンタンにできてしまうそうなので、レシピを記事で公開しようと思った次第。下ごしらえが済んだら調理時間はわずか4分半のチンジャオロース、シリコンスチーマーをお持ちでしたら是非試してみてください。

4か月の娘がいて、キッチンで長時間料理するのがちょっと難しい我が家。火を使わず、電子レンジで調理ができるシリコンスチーマーが重宝しています。子育て中のご家庭や、キッチンに電磁調理器しかない方にもオススメです。

●材料
材料は次の通り。量はお好みで。

・牛肉
・ピーマン
・たけのこ
・サラダ油
・しょうゆ
・酒
・片栗粉
・オイスターソース
・砂糖
・中華だし
・豆板醤
・しょうが
・にんにく

●作り方
奥さんが書いた作り方を引用します。読みづらい場合はご容赦を!

(1)牛肉にしょうゆ、酒、片栗粉をたっぷりめにまぶしておく。

(2)合わせ調味料を大さじ3杯分くらい作る。

合わせ調味料の作り方:
オイスターソースたら〜〜〜〜〜、お醤油さらーーーーーーーーーーーーー、砂糖小さじ1、中華だし小さじ1/2、お酒ジャボっ、豆板醤適量、しょうがにんにくすりおろしを、付け爪なしの小指の爪くらい

(3)ピーマンとたけのこに、サラダ油を少しからめてシリコンスチーマーに敷く。

(4)牛肉をピーマン、たけのこの上に均等に広げる。

(5)600Wレンジで4分30秒。

(6)開けて、ごま油で香り付け。

(7)良くまぜてサーブする。カンタンデスネ!

いかがですか? 作り方は簡単ですが、味は外で食べるチンジャオロースとほとんど変わりません。見た目も照りが出ておいしそう。逆に、強火でいためると硬くなる牛肉が、ふんわり柔らかく仕上がるのがシリコンスチーマーならではの魅力だったりします。奥さんによると、シリコンスチーマー料理として公開されているレシピは蒸し料理などヘルシーメニューが多いそうで、試行錯誤してやってみたとのこと。シリコンスチーマーは安いものなら500円前後から売っているので、まだ持っていない方でも試してみてはいかがでしょうか。うちの奥さんの料理、記事が好評ならシリーズ化してみようかと思います。


我が家のシリコンスチーマーはこちら。レシピ本も付属しています。




■関連記事
ガジェット通信流お好み焼きレシピ大公開! メチャ美味しいと自画自賛!
常識をくつがえすタモリ流の “豚生姜焼き” を実際に作ってみた!
タモリ流の “豚生姜焼き” が美味しいと評判に
タモリ流インスタントラーメンの美味しい作り方! 評論家も絶賛
ウーロン茶料理って本当にさっぱりするの? “豚の角煮”と“しゃぶしゃぶ”をウーロン茶で作ってみた

shnskの記事一覧をみる ▶

記者:

宮原俊介(編集長) 酒と音楽とプロレスを愛する、未来検索ブラジルのコンテンツプロデューサー。ゲームコミュニティ『モゲラ』も担当してます

ウェブサイト: http://mogera.jp/

TwitterID: shnskm

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。