ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

乃木坂46、初ドキュメンタリー映画『悲しみの忘れ方』の本予告&場面写真が公開 前売り券や限定ムビチケも

DATE:
  • ガジェット通信を≫

 延期の末、7月10日に公開予定の乃木坂46初のドキュメンタリー映画『悲しみの忘れ方 Documentary of 乃木坂46』。その本予告映像と場面写真が公開された。

 結成3周年を迎えた乃木坂46の素顔に初めてスポットライトを当てたドキュメンタリー映画として注目を集める『悲しみの忘れ方 Documentary of 乃木坂46』。今回公開された予告動画ではメンバーのインタビュー映像も公開され、それぞれが抱える葛藤や苦難についての思いを述べる映像が印象的な仕上がりとなっている。

 なお、同映画は6月13日より、メンバーの生写真付き前売り券の発売も決定。また、6月14日に愛知・ポートメッセ名古屋で行われる、11thシングル「命は美しい」発売記念個別握手会の会場限定で9種類のムビチケも発売が決定した。こちらはメンバー9人(西野、白石、橋本、生田、生駒、桜井、若月、秋元、深川)それぞれのバージョンが発売されるとのこと。これらチケットの画像も合わせて公開されている。

◎『悲しみの忘れ方 Documentary of 乃木坂46』本予告映像
https://youtu.be/B2z644MSAO0

◎映画情報
『悲しみの忘れ方 Documentary of 乃木坂46』
2015年7月10日公開
監督:丸山健志
出演:乃木坂46 企画:秋元康

関連記事リンク(外部サイト)

乃木坂46、初のドキュメンタリー映画が公開延期 「クオリティーをより高めてほしいとの願いをこめて」7月10日公開に
乃木坂46全国握手会でサプライズ連発、12thシングル&2周年横アリ映像作品リリース、そして真夏の全国ツアー開催が決定に
でんぱ組.inc、学生時代を振り返る 最上、自分で校則作るなら「女子は全員ミニスカ」

Billboard JAPANの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP