ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

Samsung、海外で「Galaxy Tab S 8.4」のLTE対応モデルにAndroid 5.0.2アップデートを配信開始

DATE:
  • ガジェット通信を≫

Samsung が 8.4 インチのフラッグシップタブレット「Galaxy Tab S 8.4」の LTE 対応モデル(SM-T705)にも Android 5.0.2 へのアップデートを開始した模様です。Galaxy Tab S 8.4 のアップデートは 4 月末に Wi-Fi モデル(SM-T700)に対して配信されており、今回は LTE 通信に対応した SM-T705 の香港モデルへのアップデート情報です。配信中のビルド番号は「T705ZHU1BOD3」で、OS バージョンは Android 5.0.2 です。アップデートは Samsung の PC 管理ツール「Samsung Kies」で行うことが可能です。Galaxy Tab S の Lollipop アップデートでは、Galaxy S 5 などに提供されている Material Design の TouchWiz UI をタブレット向けに調整しており、標準アプリの UI もシステムに合わせてアップデートされています。Galaxy Tab S 8.4 は国内でも販売されているのですが、まだどちらのモデルも Android 5.0 アップデートの実施は発表されていません。Source : SamMobile


(juggly.cn)記事関連リンク
Samsung、「Galaxy S6 / S6 edge」のアイアンマンエディションを発売へ
世界中で使われているAndroidのバージョン別シェア(2015年5月)、Lollipopのシェアが10%に近づく
FeedlyのAndroidアプリがv27.0.3にアップデート、Google Nowに対応

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP