体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

GWは池袋で「リア充爆発しろ!」 漫画家・もみじ真魚プロデュースのコンセプトカフェが期間限定オープン

1メインイラスト

ゴールデンウィーク期間中の5月4日〜6日、池袋にて漫画家・もみじ真魚さん主催『いっしょにゴハン食べたいッ』コンセプトカフェが期間限定でオープンする。もみじ真魚さんは、09年に『エクストリーム・ラブプラス』を敢行し、ネットをにぎわせた人物でもあり、漫画家というインドアな職業でありながら体当たりな企画に挑戦している。今回のコンセプトカフェでは、自ら店舗、メニュー、コスチューム、食器に至るまで『いっしょにゴハン食べたいッ』の 世界観を余すとこなく再現プロデュースした、こだわりのカフェを実現。作者自らがキッチンに立ち、直筆ラテアートも提供する。

4店内イメージ 3イチャイチャb 2直筆ラテアート

漫画『いっしょにゴハン食べたいッ』は、美味しそうにカップルが幸せそうにゴハンを食べているシンプルな作品。見ているとお腹が減る上に壁も殴りたくなるという新しい感覚を味わえる作品だ。『pixiv』では第1話を無料で読むことができるので、一度読んでいただくとこの感じを理解していただけるだろう。

2aリア充爆発しろプレート

カフェには、愛妻弁当+カレーをイメージした『リア充爆発しろプレート』やショコラとチーズの2種類のケーキが(ひとりでも)楽しめる『ときめきおふたり様ケーキセット』など作品の世界観を表現したメニューが用意されている。また、お客さんに超高層のパンケーキを振る舞う時間限定のイベントも楽しめるとのこと。他にも、特製コースターやカップ&ソーサーなどのここでしか手に入らないグッズや、特別に描き下ろした同人誌もカフェでゲットすることができる。

2bケーキ 2グルメ全体 2ドリンク2種
1 2次のページ
srbnの記事一覧をみる

記者:

ネットで流行っているものを追いかけていたら、いつの間にかアニメ好きになっていました。 http://com.nicovideo.jp/community/co621

TwitterID: srbn

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

山寺宏一&高木渉で『ポプテピピック』

GetNews girl / GetNews boy