ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

柏餅とともにビールを飲んだら絶妙だった件

DATE: BY:
  • ガジェット通信を≫


クラフトビールメーカー、ヤッホーブルーイングから、限定ビールシリーズの第四弾『前 略 好みなんて聞いてないぜSORRY 其ノ四 セッション柚子エール~あら塩仕立て~』が2015年5月7日より登場。

※すべての画像が表示されない場合は下記URLよりご覧ください。
http://getnews.jp/archives/941363[リンク]

1年半の開発期間を経て、発売されるヤッホーブルーイングの限定ビールシリーズ第4弾。ビールの革新的な味わいを追及する限定ビールシリーズでは、今回、和の柑橘である“柚子”と、海のにがりを豊富に含んだ“あら塩”を使用。こちらは、ヤッホーブルーイング初のフルーツビール。このフルーツビールですが、柚子の皮の量が果汁の倍ほど使われ、柚子をまるごと味わえるビールとなっています。

『前 略 好みなんて聞いてないぜSORRY 其ノ四 セッション柚子エール~あら塩仕立て~』を飲んでみた


さっそく飲んでみると、ビールそのものの味わいの中に「ふわ~っ」と香り高い柚子の風味が広がります。あら塩仕立てなので、通常のフルーツビールのように甘くないのが特徴。女性やビールが苦手な方でも飲みやすいフルーツビールですが、この『柚子塩エール』はビール好きの方にこそオススメ。

柏餅×ビール『柚子塩エール』が相性抜群


ヤッホーブルーイングでは、クラフトビール『柚子塩エール』とフードの食べ合わせを研究。その結果、ビールと食べ合わせて美味しい意外なフードが『柏餅』だったそう。

意外な取り合わせですが、柚子エール×柏餅は相性抜群。編集部スタッフも試してみたところ、もちの食感にあんの塩気が絶妙に合わさって、柚子の香りとともに口の中で調和します。和菓子とビールを食べ合わせるなんて、不思議な体験ですが、一緒に食べることにより美味しさ倍増。ビール派の方への変わった手みやげにもよさそう。

そのほかの食べ合わせ結果では、

・鶏もも肉をスチーマーでもやしと蒸したらとてもよく合いました。
・カキフライにぴったり。
・めんつゆと一緒に食べても美味しい。

などが相性が良かったそう。ビールとフードの美味しい組み合わせを発見するとまた新たなビールの楽しみ方が増えますよね。

フードと食べ合わせても、そのままでも楽しめる限定クラフトビール『前 略 好みなんて聞いてないぜSORRY 其ノ四 セッション柚子エール~あら塩仕立て~』。2015年5月7日より期間限定にて発売予定です。

製品概要

商品名:『前略 好みなんて聞いてないぜ SORRY 其ノ四 セッション柚子エール~あら塩仕立て~』
ビールの種類:柚子とあら塩を使用したセッション柚子エール
アルコール分 :4.0%
原材料: 大麦麦芽・小麦麦芽・ゆず果皮・ゆず果汁・ホップ・食塩
内容量:350ml
希望小売価格: 324円(税込)
発売日:2015年5月7日(木)
※ Web店舗のみ5月1日(金)より予約開始
公式ビアレストラン「よなよなBEER KITCHEN」では5月2日(土)より提供開始

公式サイト

よなよなエール醸造所 ヤッホーブルーイング
http://yohobrewing.com/[リンク]

erini (エリーニ)の記事一覧をみる ▶

記者:

ガジェット通信のナカノヒト。バレエと漫画が好きでだいたい踊っています。特技は漫画の早読み。 おでかけとヒキコモリをいったりきたり。

ウェブサイト: http://getnews.jp/archives/author/eri

TwitterID: erini_desu

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

記事をシェアしよう!

TOP