ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

タイの屋台は腹を壊すとか言われてるが「屋台の春巻き」はガチでウマイ

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫
harumaki2

屋台料理が美味しい国といえばタイ! 特にバンコクでは、無数に屋台が並んでいる。屋台で朝食、昼食、夜食を済ませてしまう人がいるほど、屋台文化が根付いているのだ。

・いいんじゃあないか
よくタイの屋台で食事をして「腹を壊した」「まずかった」「病気になった」という声を聞くが、だからこそ、いいんじゃあないか。「美味しい料理」に当たるか、「病気」に当たるか、まさにロシアンルーレット! その場が楽しければ、いいんじゃあないか!?

harumaki1

・春巻きが美味しい理由
タイの屋台でオススメなのが、春巻きである。正直、春巻きを売っている屋台は少ないのだが、バンコクの中華街に行くとポツポツと見かけることができる。この春巻きが美味しいのには理由がある。

harumaki3

・カリッとした揚げたての美味しさ
低価格で客の数も多いので、作り置きの時間が短い。それゆえ、カリッとした揚げたての美味しさを堪能できるのだ。安くないと客が来ない、美味しくないと客が来ない、すべての要素がプラスに働き、はじめて商売が成り立つのだ。

harumaki5

・けっこうしっかり作られている
実際にバンコクの中華街で屋台の春巻きを食べてみたが、けっこうしっかり作られている。パリパリの衣が香ばしく、あらゆる食材のエキスが含まれた油によって、うまみが増幅しているように思える。これはガチでウマイ。価格は1本15~20円くらい。

harumaki4

・ちゃんとクリスピーな皮
日本からきた西村さんは、春巻きの感想を「作り置きかと思いきや、ちゃんとクリスピーな皮」と話していた。皆さんも、バンコクの屋台で春巻きを食べてみてはいかがだろうか?

もっと詳しく読む: バズプラスニュース Buzz+ http://buzz-plus.com/article/2015/04/30/thai-4/

バズプラスニュース Buzz+の記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。