ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

Xperia J1 Compactの販売が開始、4月28日からSo-netへのMNP転入が可能に

DATE:
  • ガジェット通信を≫

国内向けとしては初となる SIM フリー版 Xperia スマートフォン「Xperia J1 Compact」が 4 月 20 日に発売されました。20 日からは、So-net の WEB サイト、ソニーストア、イオンにおいて販売されています。端末価格は 54,800 円 + 税で、パッケージには So-net の SIM カード「PLAY SIM」が同梱。PLAY SIM を利用する場合は初期費用 3,000 円 + 税とプランの契約が別途必要になります。Xperia J1 Compact は、4.3 インチ 1,280 × 720 ピクセルの液晶ディスプレイや Snapdragon 800 MSM8974 2.2GHz クアッドコアプロセッサを搭載した LTE 対応のコンパクトモデル。OS は Android 4.4(KitKat)を搭載しています。もちろん、Google Play 対応です。筐体サイズが 128 x 65 x 9.7mm なので結構コンパクトです(質量は 138g)。また、SIM フリー端末では珍しく、IP58 の防水・防塵に対応するほか、おサイフケータイ(当初はモバイル WAON と楽天 Edy のみ)に対応しています。4 月 20 日の発売時点では、Xperia J1 Compact は新規でしか購入できませんが、4 月 28 日より MNP で他社から番号をそのままに So-net に乗り換えることも可能になります。Source : So-net


(juggly.cn)記事関連リンク
キングジム、スマートフォンのBluetooth機能を活用した子供の迷子防止アイテム「デジタルまいごひも」を発表
Samsung、Galaxy S6 / S6 edgeのテーマパックを紹介
ZTE、「Nubia Z9」にエッジ部分を利用した3Dタッチ技術を導入

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP