ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

樹齢300年以上の天然木曽ヒノキのリフレッシュウォーターでお部屋の中で森林浴とリラックスを体験!

DATE:
  • ガジェット通信を≫


株式会社スパイスは、樹齢300年以上の天然木曽ヒノキからできた天然素材100%のリフレッシュウォーター「PLANTS & ROOM FRESH WATER 」(300ml・1800円)の販売を開始した。

「PLANTS & ROOM FRESH WATER 」は、樹齢300年以上の長野の木曽ヒノキから抽出した蒸留水と天然精油のみで作られた天然素材100%リフレッシュウォーター。

天然ヒノキには豊富なフィットンチッドが含まれていて、リラックス効果があるとされる。
「PLANTS & ROOM FRESH WATER 」は、樹齢300年以上の天然木曽ヒノキの「市場に流通していない希少な枝部の蒸留水」を使用した貴重なウォーター。

使い方は加湿器やお風呂に入れたり、マスクにかける。また、車内やファブリックの消臭など臭いの気になる場所にスプレーするなどさまざま。
化学合成物質やアルコールを一切使用せず、子どもやペットのいる環境でも安心・安全に使用できる。

ヒノキ以外にもPalmarosa(パルマローザ)や Lavender(ラベンダー)など6種類の香りをラインナップ。

自然から離れた生活をすることの多い昨今、おうちで気分転換したい時に、ぜひ樹齢300年以上の天然木曽ヒノキの力を活用してみて!

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
ストレートプレスの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP