ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

トゥイステッド・シスター、後任にマイク・ポートノイ(Dr)を迎え追悼公演発表

DATE:
  • ガジェット通信を≫

 3月20日にドラマーのA.J.ペロ(55)が心臓発作で亡くなった後、沈黙していたトゥイステッド・シスターが4月8日、彼を称える2公演を皮切りに最後のツアーを行うことを発表した。

 トゥイステッド・シスターは5月30日にラスベガスのハードロック・ホテル・アンド・カジノにて一公演行ない、その模様をCDとDVDのために収録する。続いて、6月13日にニュージャージー・セアビルのスターランド・ボールルーム公演を行うという。この2公演をA.J.ペロのトリビュート・コンサートとし、ドラマーには元ドリーム・シアターのマイク・ポートノイを迎えるそうだ。

 また、2016年には40周年を記念し、【Forty and Fuck It】と題したファイナル・ツアーを開始するという。同ツアーではボーカリストのディー・スナイダーをはじめ、ギタリストのジェイ・ジェイ・フレンチとエディ・オヘダ、ベーシストのマーク・メンドーサの中心メンバーをフィーチャーするとのことだが、日程やチケット情報など、これ以上の詳細は発表されていない。

 トゥイステッド・シスターは、ヨーロッパでのフェスティバル5本を含めた2015年の残りのコンサートを全て行うことも発表している。今年いっぱいはポートノイがドラムを叩くようだ。

 彼ら最大のヒット曲である1984年の「We’re Not Gonna Take It」は、米ビルボード・シングル・チャート“Hot 100”で最高21位をマークした。バンドは80年代後半に一度解散するも、1997年に再結成して以来、ライブ・アルバム、クリスマス・アルバム、1984年のアルバム『Stay Hungry』の再レコーディング盤『Still Hungry』のリリースや、ライブ活動を行っている。

関連記事リンク(外部サイト)

ノエル・ギャラガーのお気入り、ブラック・リバーズの日本発売が決定
カニエ・ウェスト、空港で殴ったパパラッチと和解
ゼッド、2ndアルバム来月発売へ。新Remixの無料提供も

Billboard JAPANの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP