ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

CM Options : CyanogenMod 12をさらに高機能にするXposedモジュール

DATE:
  • ガジェット通信を≫

標準の Android よりも機能が豊富な CyangoenMod に、さらなるカスタマイズ機能を提供する Xposed モジュール「CM Options」がリリースされました。CM Options は他のカスタム ROM にあって CyanogenMod にはないような機能を追加するアプリです。Xposed フレームワークを導入している CyanogenMod 12 端末限定で利用できます。現行バージョンで提供されている機能は、通話の録音を有効化、ボリューム上限の警告画面の表示・非表示、近接センサーを活用したスピーカーフォンモードの自動ON / OFFとその遅延時間の設定、SuperUserアイコンの非表示化、デバッグログの出力(Xposed モジュールのログ)です。Source : XDA Developers


(juggly.cn)記事関連リンク
HTC One M9+ / HTC One E9+ / HTC Desire 826が台湾で4月22日に発表されるとの噂
AllCastのMaterial Design UIがさらに進化
HTCが “Cello” と呼ばれるSense入りの車載システムを開発しているという噂

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。