ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

「土の味」で話題のサントリー『レモンジーナ』 売れすぎて一時販売休止へ

DATE: BY:
  • ガジェット通信を≫

レモンジーナ

一昨日の3月31日、ガジェット通信では

『レモンジーナ』本日発売 『Twitter』では「土の味」「草の味」「カブトムシ」の声も!?
http://getnews.jp/archives/891576[リンク]

という記事をお伝えした。

3月31日に全国発売となったサントリーの『レモンジーナ』、飲んだ感想が『Twitter』等にアップされていたのだが「土」や「草」はたまた「カブトムシ」といったようなツイートがみられたというもの。上記記事には「というかカブトムシ食ったことあんのか」といったようなツッコミがあちこちでなされていた次第である。

その『レモンジーナ』、翌4月1日にはサントリーが「売れすぎて一時販売休止」を発表。

同社によると、今年12月末までの販売計画を100万ケースとしていたが、1日までに出荷が125万ケースと、2日間で、年間目標を超える異常事態となった。(産経新聞より)

とのことである。”土の味”騒動で「飲んでみよう」と思った人がたくさんいたのだろうか。

ネット上では、サントリーの商品には『伊右衛門』『オールフリー』『澄みわたる梅酒』などといったように、同じようなパターンで販売休止となる商品が妙に多いのではという指摘もなされている模様である。

Takaの記事一覧をみる ▶

記者:

元インターネット雑誌編集者。 2002年よりネットウォッチ系やサブカル系の記事を情報サイトで書いております。 2013年5月よりガジェット通信にて記事を書いております、よろしくです。 e-mail:getnewstaka@gmail.com

ウェブサイト: http://getnews.jp/archives/author/taka

TwitterID: getnews_Taka

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。