ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

アキバにあるAndroidタブレット“aPad”の専門店 NextFun に行ってきました

DATE: BY:
  • ガジェット通信を≫


パソコンが“マイコン”と呼ばれていた80年代、パソコンショップや家電店のパソコン売り場は、ある種サロンのような役割を果たしていました。お客さんはゲームを遊んだり、BASICでプログラムを書いてみたり、お店に長時間居座っては店員さんやお客さん同士で情報交換をしていたものです。そんな昔のパソコンショップの雰囲気を持ったお店が東京・秋葉原に登場しました。昔とちょっと違うのは、取り扱う商品はすべてAndroidタブレットなのです。

Androidタブレット“aPad”専門ショップの存在を知ったのは、アドビ システムズが11月25日に開催したイベント『Adobe MAX 2010 RETWEET』でのこと(関連記事を参照)。Android向けアプリやサイトの開発者に、検証用に実機を利用できるレンタルルームを提供していることが紹介され、さらに来場者にプレゼントとして1台のタブレットが提供されました。早速、会場のデモブースに出展していたネクストファンの社員さんと名刺交換。ユニークな取り組みをしている同店へ取材に行ってきました。


ビルの1室にあるお店は、カーペットを敷いたオフィスのような雰囲気。棚には9種類のタブレットが展示され、自由に触ることができます。各端末には手書きPOPが添えられ、リコメンド文と価格を表示。輸入盤のレコード屋さんのように、スタッフの方の思い入れが感じられて楽しくなってきます。


現在オススメのタブレットは、8インチの『IMX515』。Android 2.2、512MBのメモリーを搭載し、価格は2万3800円(税込み)。『Androidマーケット』は利用できませんが、お店の方でFlash Player 10.1をインストールして販売しているので、『ニコニコ動画』の再生もできます。


ちょっと変わったタブレットが『Alex』。6インチの電子ペーパーディスプレーと3.5インチの静電式タッチパネルディスプレーを搭載し、電子書籍リーダーとしても活躍します。Androidのバージョンは1.5ですが、電子ペーパーディスプレーで読書しながらウェブサーフィンや『Twitter』を楽しめるほか、省電力なペーパーディスプレーだけを使えば外出先でも1日バッテリーが持つというユニークなタブレットです。価格は3万8800円(税込み)。

なぜAndoridタブレット専門店をオープンしたのでしょう? 店長のの折笠知子さんによると「よそにこういう店がなかったからですね。最初の端末はギャンブルで仕入れたのですが、手に入れたら面白かった。『iPad』が発売したころで話題にもなったし、これは先があるんじゃないかと7月にオープンしました」とのこと。ウェブの通販でも取り扱っていますが、リアル店舗も好調のようです。


開発者向けレンタルルームは、店舗内にある机の席を1日300円でレンタルできるというもの。お店で扱うタブレットを検証用に利用でき、もちろんネットにも接続可能。クッションを置いた床でくつろぐこともできます。仕入れた端末でSDカードスロットが壊れているものなど、お客さんに出せない製品を検証用に使ってもらっているそうです。「台数が必要なら用意します」(折笠さん)と、受け入れ態勢は万全。

利用料300円といっても、料金は“出世払い”も可。これは、オープン当初無料でスペースを提供していたところ、「タダだとかえって行きづらい」という利用者の声を受けて有料にしたのが背景にあるとのこと。「儲けは考えていないので、ここで生み出したアプリをお客さんに紹介させてください」(折笠さん)と、お店全体で開発者を応援していることがよく分かりました。

もちろん、Android初心者のお客さんでもていねいに説明して対応してくれます。初心者から開発者まで幅広い人が集まり、過去の“マイコンショップ”のようにユニークなコミュニティを形成していきそうです。店舗は秋葉原のほかに大阪にもあり、同様にレンタルスペースを持っているとのこと。さらに、ネット通販のサイトやブログでは最新の製品情報や動画レビューが公開されているので、店舗と併せてAndroidファンはチェックしてみる価値がありそうです。ちなみに「aPad」という言葉、同社は「中華パッド」「中華タブレット」と世間で呼ばれている、中国でOEMにより製造されているタブレット端末の総称として使っています。

aPad専門ショップ NextFun
※追記 ショップが移転しました。新住所と新電話までお問い合わせください
新住所:東京都千代田区外神田3-14-9 北澤ビル8階B室
新電話:03-6206-0417
営業時間:16:00~20:30(平日)、11:00~18:00(土日)、祝日休み
URL:
通販サイト: http://shop.apadjp.com/
情報ブログ: http://apadjp.com/

aPad大阪店 くじら
住所:大阪府大阪市西区南堀江4-17-18 原田ビルディング 1F
電話:0120-840-946
営業時間:10:00~19:00
URL:http://www.kujira-group.co.jp/

■関連記事
FlashのAndroid対応に注目集まる アドビが最新技術とトピックを紹介するイベント『Adobe MAX 2010 RETWEET』開催
日本初SIMフリーAndroidタブレット『Camangi FM600』の販売代理店と日本通信が提携へ
NECビッグローブが7インチAndroidタブレット『Smartia』を12月6日に発売へ
ドコモのAndroid 2.2搭載7インチタブレット『GALAXY Tab』は11月26日に発売
KDDIが最新のAndroid 2.2搭載の7インチタブレット端末『SMT-i9100』を発表! いろいろ触ってみました

shnskの記事一覧をみる ▶

記者:

宮原俊介(編集長) 酒と音楽とプロレスを愛する、未来検索ブラジルのコンテンツプロデューサー。ゲームコミュニティ『モゲラ』も担当してます

ウェブサイト: http://mogera.jp/

TwitterID: shnskm

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

記事をシェアしよう!

TOP