ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

コーヒー偏差値40(?)からのコーヒーマエストロ入門! ~マガジンハウス担当者の今推し本『コーヒー・ルンバ』

DATE: BY:
  • ガジェット通信を≫

こんにちは、マガジンハウスです。今回は、ふだん何気なくコーヒーを飲んでいる方にも、コーヒーは苦手であまり飲まないという方にも読んでいただきたい、幸せのコーヒー読本をご紹介します。この可愛いカバー絵には見覚えが……そう、あの細川貂々さん! 

――――貂々さん~。マガジンハウスまでお越しいただきありがとうございます! あれ、そちらの方は……?
細川(以下H)「こんにちは、今日はこの本を書くにあたって協力いただいた『猫実珈琲店』のケーコさんにもお越しいただきました」
ケーコ(以下K)「こんにちは」

――――わ、本に出てくる絵とそっくり!(笑) よろしくお願いします。いきなり私事ですが、私は出社後にコーヒーを飲むのが日課にもかかわらず、コーヒーのことを何も知らなかったんだと、この本を読んでわかりました。
H「みなさん意外とそうだと思います。私も、まだまだわからないことがありますし」


浦安『猫実珈琲店』店主のケーコさんと著者。本のカバーと同じグリーンを着てくださってます!

――――本書にもあるように、貂々さんは元々はコーヒーが苦手だったんですよね。
H「そうなんです。ツレ(=ご主人)がコーヒー好きなもので、淹れてくれたのをただ飲んでいましたが、苦いしお腹痛くなるし、正直おいしいとは思ってなかった(笑)」

――――それが、ある日ツレさんが淹れてくれた一杯のブルーマウンテンブレンドで開眼されたと。
H「はい、40歳すぎて突然目覚めました(笑) それまでは、コーヒー屋さんに入っても紅茶をオーダーしていた私が」
K「うちにいらした時も、以前は紅茶やバナナジュースなどを飲まれてましたよね」

――――コーヒーのおいしさに目覚めてから、何か変わりましたか?
H「街を歩いていても、コーヒー屋さんが目に入るようになりましたね。あと、私がエスプレッソを飲んでるのを見て、友人が“え、コーヒー飲めるのっ!?”と驚いたり(笑)」

――――豆の種類とか、淹れ方などにもこだわるように?
H「まだ豆にはこだわりはないんですが、そのお店のおすすめのブレンドを飲むようにしています。家で自分で淹れるときは、最近はもっぱらフレンチプレスです」


いざ実践の章では、目ウロコの連続。ちなみに中ページは、黒ではなくコーヒー色で印刷されてまーす。

――――本書にある淹れ方のくだり、とてもわかりやすくてためになりました! ツレさんは長年使ってるコーヒーの道具をお持ちだったり、結構お詳しいですよね。おうちでお互い淹れ合ったりも?
H「そうですね、はい」

――――いいですね~(ほっこり)。
H「あ、でもツレが淹れてくれても、たまにマズイな、って時もあるんですよ」

――――えっ。
H「う、マズイっ、て(笑) 見ると、豆が古くて3か月前のものだったんですね」

――――なるほどー。って、私は豆の鮮度に気付く自信はないですが……。コーヒーといえば、お茶うけ的な定番お菓子はありますか?
H「市販のお菓子ですが、“Bitte”とか、“大人のきのこの山”が気に入ってます。あとは猫実珈琲店さんのケーキはやっぱり美味しいですよ」

――――(前のめりに)どんなのがあるんですか?
K「季節のフルーツを使ったケーキがあります。今だと、あまおうのチーズケーキとか」

――――きゃーおいしそう! コーヒーに合いそうですね。そうなってくるとやっぱりコーヒータイムはおやつの時間に?
H「そうですね、朝や夜ではなく、お昼の後にコーヒーを飲むことが多いですね。私もツレも、コーヒーを飲むと眠れなくなるタイプなので、この時間だと仕事に集中できるんです」

――――この本は、実はコーヒーが苦手な人も読んでいるとか?
H「そうなんです。かつての私のように、胸やけしたりお腹痛くなったりするという人が、おいしいコーヒーに出合いたいと買ってくれたり(笑) 何気なくふだん飲んでいる方はもちろん、コーヒーが苦手な方にも発見がある本だと思います」


貂々さん、ありがとうございました。ツレさんのコーヒーも飲んでみたいです!

今週の推し本

■『コーヒー・ルンバ』(細川 貂々 著)
ジャンル : エッセイ
ISBN : 9784838727308
定価 : 1188円 (税込)
発売 : 2015.02.26
[http://magazineworld.jp/books/paper/2730/]

細川貂々さんサイン会・猫実コーヒー試飲会、開催決定!
4/26(日) 15:00~17:00
於:すばる書店 TSUTAYA 南行徳店 (Tel:047-397-4641)

・細川貂々さんサイン会
・細川貂々さん対談
・猫実コーヒー試飲会
・本書『コーヒー・ルンバ』と併せて、猫実珈琲店のコーヒーグッズ等も販売します!

マガジンハウス PR担の記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP