体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

愛犬は太り過ぎ? 犬も早食いで太る!? アイリスオーヤマが“愛犬の食事情”を調査

生活・趣味

愛犬の食事に関するアンケート アイリスオーヤマ調査


アイリスオーヤマは、同社が運営する犬の情報サイト『アイリスペットどっとコム 犬と一緒』において、サイト会員を対象に“愛犬の食事に関するアンケート調査”を実施しました。発表された結果を見ると、約7割の愛犬が「おやつ」を食べており、「太り気味の犬は早食い」の傾向があるなど、愛犬たちの食事情が浮き彫りになっています。調査期間は9月7日~26日、回答数は1575名。

愛犬の食事に関するアンケート アイリスオーヤマ調査

イマドキの愛犬たちの多くは、一日「2回(82%)」の食事に、「毎日(69%)」のおやつとちょっと食べ過ぎの様子。愛犬の体型に関する質問では、「標準だと感じる(54%)」に次いで「太り気味・太っていると感じる(32%)」という解答が多く、約3割の飼い主が「太り気味」な愛犬を心配しているようです。近ごろは、栄養価の高いフードやおやつの種類が豊富なので、つい与え過ぎてしまう飼い主が多いのでしょうか。

愛犬の食事に関するアンケート アイリスオーヤマ調査

また、「愛犬の食事のはやさ」については、「太り気味・太っている」と感じる飼い主は55%が「早食い」だと感じるのに対し、「やせ気味・やせている」と感じる飼い主は33%だけ。人間も「早食いは太る」といわれますが、犬も同じなのかもしれません。

1 2次のページ
Kyoko Sugimotoの記事一覧をみる

記者:

京都在住の編集・ライター。ガジェット通信では、GoogleとSNS、新製品などを担当していましたが、今は「書店・ブックカフェが選ぶ一冊」京都編を取材執筆中。

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。
GetNews girl / GetNews boy

オスカー2018年晴れ着撮影会