ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

Galaxy Tab S 2のスペック情報が伝えられる、どちらも厚さは5mm台らしい

DATE:
  • ガジェット通信を≫

Samsung が現在開発してると噂されている次世代の Galaxy Tab S(予想では Galaxy Tab S 2)のスペック情報が漏れてきました。今回も海外の WEB サイト SamMobile がいつものインサイダー情報として伝えています。前回の噂は、Galaxy Tab S 2 には 8 インチモデル(SM-T710 シリーズ)と 9.7 インチモデル(SM-T810 シリーズ)があり、どちらも画面比は iPad と同じ 4:3で、ボディはさらにメタル感が増しているというものでした。今回の噂は、ディスプレイ解像度はどちらも 2,048 × 1,536 ピクセルで、プロセッサは Exyno 5433 を採用しているそうです。プロセッサについては Android 5.0.2 で発売されるらしいことから、64bit のパワーを活用できるよう最近発表された Exynos 7420 を採用するとも予想されています。今回の噂で驚きなのは筐体のサイズ・質量です。同サイトによると、8 インチモデルは 198.2 × 134.5 × 5.4mm / 260g で、9.7 インチモデルは 237.1 × 168.8 × 5.4mm / 407g なんだそうです。5mm 台と非常に薄く、質量も他社の同じ画面サイズの端末と比べても軽いものになります。このほか、3GB RAM、32GB ROM、Micro SD カードスロット、背面に 800 万画素カメラ、前面に 210 万画素カメラ、3,580mAh(8 インチ) / 5,870mAh(9.7 インチ)バッテリー、Samsung 製の LTE Cat 6 対応通信モデム(LTE モデル)も搭載していると伝えられています。Source : SamMobile


(juggly.cn)記事関連リンク
Gear LiveとLG G Watch RにもAndroid 5.0.2へのアップデートが配信中
Galaxy S 6のバッテリーの写真が流出? 容量は2,600mAhで内蔵型端末向けの構造
Google,Playストアで新たに12ヶ国のデベロッパーが有料アプリを販売可能に

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP